施術 施術

もとび美容外科クリニック 内出血を早く治す塗り薬(ヒルドイドローション)について

内出血を早く治す塗り薬(ヒルドイドローション)の概要

手術を行った後は内出血が多かれ少なかれ出てしまうのは避けられません。

内出血は基本的に時間と共に必ず吸収されていきますが、1~3週間ほどかかってしまいます。

ただ、内出血が強く出てしまった場合はメイクでもカバーしきれないこともありますし、少しでも早く治したいですよね。

出てしまった内出血をなるべく早く減らすためにはヒルドイドローションが効果的です。

ヒルドイドローション

ただし、ヒルドイドはヘパリン類似物質で、血液を固まらせるのを抑制する作用があります。

傷にあまり塗らないようにする必要があるため、施術後開始できる目安は以下をご参考ください。

プチ整形:翌日から可能

二重埋没法など:2,3日後から

切開する手術:抜糸翌日から(切開部分以外は施術翌日からでも可能)

 

1日2,3回患部に塗布していただくと良いです。

目に入らないように注意してください。

ページトップに戻る ^
TOP