施術 施術

もとび美容外科クリニック 傷をきれいに治しやすくするお薬(1ヶ月分)について

傷をきれいに治しやすくするお薬(1ヶ月分)の概要

トラニラスト 肥厚性瘢痕

肥厚性瘢痕といって傷が赤くなったりもありあがったりして汚くなってしまうリスクを減らすためにトラニラストというアレルギーの薬を予防的に内服します。

トラニラストを内服すると肥厚性瘢痕になるリスクを減らし、傷が早くきれいに治りやすくなります。

切開する手術の術後に飲んでいただくと良いです。

可能であれば傷の赤みが落ち着くまで内服していただくのをおすすめします(数か月~半年)。

 

まれに膀胱炎のような症状、だるくなったり、黄疸がでたりするようなことがあれば内服を注視してすぐにご連絡下さい。

傷をきれいに治しやすくするお薬(1ヶ月分)の特徴

種類

内服薬

傷をきれいに治しやすくするお薬(1ヶ月分)の費用

傷をきれいに治しやすくするお薬(1ヶ月分) この施術の費用へ
¥3,800
ページトップに戻る ^
TOP