サイト内検索

和氣先生ブログ

脂肪溶解注射一覧表 見やすいと好評をいただきました♪違いも解説!

もとびの脂肪溶解注射一覧表

僕がカウンセリングの時のによく使っている脂肪溶解注射の表が分かりやすい!とうれしいお言葉を頂いたので、ここに載せておきますね☺️

当院で使用している脂肪溶解注射は5種類ですが、顔まわりに使うのは左の3種類(FATX core,チンセラプラス,カベリン)です😳

 

1.デオキシコール酸の濃度が高い方が脂肪が良く溶ける

現在市場に出回っているデオキシコール酸(DC)系の脂肪溶解注射で、最も濃度が高いのが1.0%のFATX Coreです😳
脂肪溶解注射は効果を実感するまでに、回数が必要ですが、FATX coreは1回でも少し減ったと実感される方が多いです!
FATX core1回だけでも写真上の変化もありますね!チンセラプラスやカベリンはDCが0.8% 0.5%と少なく、原液も8cc (FTX coreは10cc)なので、回数を重ねないと効果を実感しにくいと思います😁
もちろんFATX coreも回数を重ねるとより脂肪は減ってくれますよ☺️

2.デオキシコール酸の濃度が高いと腫れが長く続く

デオキシコール酸が脂肪に入ると、脂肪が溶解します😃
脂肪が溶けると、脂肪細胞はアポトーシスを起こして死んでしまいます😂
細胞の死骸をお掃除するために炎症細胞が集まってきます。
腫れているということは、脂肪細胞がなくなって、脂肪溶解注射の効果が出ているということです!
ただし、熱感や痛みがあるときは感染を疑うので、抗生剤を服用いただくことも稀ですがあります😂

3.当院では顔は1日当たり1V(約10cc)まで

もとび美容外科では顔に注入時は(FTAXcore,チンセラプラス、カベリン)は、1日に注入できる脂肪溶解注射の量は1V 約10ccまでとなっております😃
20cc入れるクリニックもありますが、当院では20ccもいれると腫れすぎてしまうので良くないことと、安全上の理由から1日10ccまでとしています!
体にも入れる際は1日で20cc入れることは可能です🤗
×顔 20cc
〇顔10cc + 腹部など 10cc

顔に10cc入れる際は気になるところに入れるのがいいですね🙂
たくさんの方のお悩みをうかがっていると
気になる脂肪 Top3は
No1.口横の脂肪(ジョールファット)
No2.アゴ下、フェイスライン
No3.法令線上(メーラーファット)
ですね☺️

10ccをどこに何cc入れるかは自由で、例えば
例1.ジョールファット6cc(左3cc、右3cc) + アゴ下4.0cc
例2.ジョールファット6cc(左3cc、右3cc) +メーラーファット 4.0cc(左2cc、右2cc) 
例3フェイスライン6.0cc(左3cc、右3cc) + アゴ下4.0cc

が多いです。当日にどこに何cc入れるかはご本人と必ず相談しております🙂

4.目安は3回だが4-5回すると脂肪が効果的に減る

なぜ、3-5回が良いのか。その根拠となる脂肪溶解注射の臨床試験データをのせますね。

原文はこちら!
2013年にイギリスで行われた脂肪溶解注射のランダム化比較試験です。


約360人(95%が白人)を120人×3グループに分けて、それぞれ0%,0.5%,1.0%で脂肪溶解注射を行い、どれくらい脂肪が減ったのかをみた、というものです。
デオキシコール酸0%(Placebo)の群は変化がなかったの比べて、0.5%,1.0%の群は脂肪が減っていますね!
ATX-101はデオキシコール酸ナトリウムのことです。
Visit5までは治療期間、Vist6,7は安全性と有効性の観察期間で脂肪溶解注射は注入はされていません。

縦軸はCR-SMFRSというスケールで、担当ドクターが見た目で点数をつけています。
このデータからは4-5回目の注射が脂肪が最も減り時ですね。6,7回目は観察期間なので脂肪溶解注射はされていません。
すくなくとも5回目までは効果的に脂肪が溶けてくれそうです

何回するのかは最初に決めずに、適宜その時に判断すればいいと思います。

5.鈍針が必須

当院では安全上の理由から鈍針を必須としております。

脂肪溶解注射のお値段に別途鈍針のお値段(\3,980-/本)がかかります。

麻酔はなしでする方がほとんどです!
脂肪溶解注射に麻酔が入っているのと、鈍針の使用でほとんどの方が麻酔無しで注入されております。
ただ、希望があれば笑気麻酔を追加することはできます🙂

脂肪溶解注射の料金相場


FATX core,チンセラプラス、カベリンを注入している東京23区内のクリニックのホームページを参考に、料金相場の表を作ってみました!
これ以外にもたくさんのクリニックがありますので、これがすべてではありませんが、おおよその料金相場はつかめるかなと思います。
FTAX coreは高いところだと18万円もしますね💦中央値は10万円前後ですね!
チンセラプラスはFATX coreよりも安く8万円前後、カベリンはもう少し安く6万円前後でしたね♪
「もとびさんって脂肪溶解注射リーズナブルですよね!」と来院される方にもよく言っていただきます😳

実際の施術動画も僕のインスタグラムにupしてありますので見てくださいね!

シミュレーションやDrによるカウンセリングは無料ですので、気軽に来院なさってください♪

- END -

プロフィール

和氣太一 医師
医師 和氣太一 医師
患者様の笑顔が一番!患者様に寄り添った診療を心がけ、患者様のお話しをしっかりとお伺いし、様々な悩みに一つ一つ適切・丁寧なご提案をいたします。
[プロフィール詳細]

最新のブログ記事

月次アーカイブ

和氣太一 医師
医師
和氣 太一
経歴
千葉大学 医学部 卒業
大手美容外科を経て
もとび美容外科クリニック 入職
所属学会
日本美容外科医師会
患者様の笑顔が一番!患者様に寄り添った診療を心がけ、患者様のお話しをしっかりとお伺いし、様々な悩みに一つ一つ適切・丁寧なご提案をいたします。
| 和氣先生ブログトップへ |

当院では無料カウンセリングを実施しています

経験豊富なスタッフが対応いたします

お一人で悩まずに、お気軽にご相談ください

関連する施術

腫れにくい脂肪溶解注射(カベリン)
チンセラプラス
FatX
腫れにくい脂肪溶解注射(カベリン)
お問い合わせ
0120-19-6102
10:00~19:00
web予約 web予約
サイト内検索

簡単入力フォーム

WEB予約フォームへ

電話で相談・予約

お電話はこちら

もとび美容外科クリニックの
SNSをフォローする
予約したい日をタップしてください
もとび営業日カレンダー
2023年 1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4

holiday

無料カウンセリング承ります! お気軽にお問い合わせください

Webで手軽に WEB予約フォームへ
お電話はこちら お電話はこちら