院長ブログ 院長ブログ

2018.06.11

クレヴィエルコントア(鼻) 1週間後 施術症例 , , クレヴィエルコントア(高濃度ヒアルロン酸) , プチ整形 , プチ整形鼻

DSC04030正面DSC04300正面

DSC04028左ナナメDSC04296左ナナメ

DSC04027左側面DSC04293左側面

もともと鼻筋が曲がっており、軽度のわり鼻がありましたが、クレヴィエルで修正しました。

鼻筋の曲がりも改善して側面から見た鷲鼻が改善してストレートになりました。

クレヴィエルコントアは通常の倍の密度のヒアルロン酸で、非常に硬いため、少量でこのように微調整して鼻筋をきれいに整えることが可能です。

なかなかほかのヒアルロン酸だとこのように自然な感じで調整するのは難しいと思います。

鼻筋やアゴをシャープにきれいに整えたい方にはクレヴィエルコントアがおすすめです。

関連するコラム

2018.05.26

クレヴィエルコントア(鼻根) 処置直後 施術症例 , , クレヴィエルコントア(高濃度ヒアルロン酸) , プチ整形鼻

DSC04143正面DSC04156正面

DSC04146右側面DSC04153右側面

DSC04148左側面DSC04155左側面

自然な感じで鼻筋を整える程度にクレヴィエルコントアを注入しました。

正面から見て鼻筋が少しはっきりしましたね。

また、側面から見ると施術前は若干のハンプがあって鼻筋に凹凸がありましたが、施術後はまっすぐにすっとラインが整いました。

お客様のご希望通り自然な感じで鼻筋が整ったと思います。

クレヴィエルコントアは架橋剤などの不純物が少ないため直後の腫れも少ないヒアルロン酸です。

関連するコラム

2018.05.11

クレヴィエルコントア(鼻背) 1週間後 施術症例 , , クレヴィエルコントア(高濃度ヒアルロン酸) , プチ整形 , プチ整形鼻

(手術前)⇒(1週間後)

DSC03633右側面DSC03842右側面

DSC03630左ナナメDSC03843左ナナメ

 他院で鼻背の骨切りを行ってへこんでしまったお客様をヒアルロン酸で修正しました。

鼻背がへこんで鞍鼻ぎみになっており、一部皮膚を陥凹してしまっていましたが、クレヴィエルコントアでラインが整いました。

クレヴィエルコントアは硬いヒアルロン酸なのでこのように微調整で整いやすく、リスクも少ない治療です。

関連するコラム

2018.01.1

クレヴィエルコントアで鼻筋を通すことができます 施術症例 , , クレヴィエルコントア(高濃度ヒアルロン酸) , プチ整形 , プチ整形鼻

こんにちは。
連日多くの方が来院され忙しい毎日ですがブログの方も頑張って更新していきたいと思います。

本日はクレヴィエルコントアについて紹介いたします。
クレヴィエルコントアはヒアルロン酸製剤の一種ですが、
クレヴィエルコントアを鼻筋に注入することで気軽に短時間で鼻筋を通すことができます。
まずは症例写真をご紹介します。

処置前⇒処置直後
斜位前斜位後
ラテ前ラテ後

この方は鼻筋・鼻根部にクレヴィエルコントアを注入しています。
クレヴィエルコントアは注入治療ですので直後にしっかりと効果を出すことができます。


クレヴィエルコントアの特長は50mg/mlと高濃度のヒアルロン酸であることです。
鼻のヒアルロン酸注入の場合は、濃度の低い柔らかいヒアルロン酸ですとヒアルロン酸が
横に流れ鼻筋が低く太くなってしまうことがあります。
クレヴィエルコントアは高濃度で硬いヒアルロン酸ですので鼻筋が太くなるリスクを
より下げることが可能です。
鼻筋へのヒアルロン酸注入では、クレヴィエルコントアの方が圧倒的に仕上がりを
綺麗にすることができる実感があり、とてもおすすめです。

当院のクレヴィエルコントアの注入症例数は非常に多いです。
鼻筋へのヒアルロン酸注入を検討されている方は相談だけでも構いませんので
ぜひ一度カウンセリングにいらしてください。

2017.10.21

クレヴィエル(鼻) 1週間後 施術症例 , , クレヴィエルコントア(高濃度ヒアルロン酸) , プチ整形 , プチ整形鼻

(手術前)⇒(1週間後)

クレヴィエル-鼻根-正面-前後
クレヴィエル-鼻根-右斜-前後

処置前は若干わし鼻気味でしたが、クレヴィエルで鼻根部を中心に整えたことでラインがまっすぐ整いました。

鼻筋も高くはっきりしましたね。

クレヴィエルは硬く、形を微調整しやすいヒアルロン酸なので、鼻筋を整えるのに最適です。

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP