院長ブログ 院長ブログ

2018.04.23

クレヴィエル鼻根 処置直後 施術症例 , , 鼻根

DSC03156正面DSC03168正面

DSC03158右側面DSC03165右側面

DSC03159左ナナメDSC03166左ナナメ

以前にも鼻根にヒアルロン酸を注入されたことがある方ですが、なくなってきたため再度注入を希望されました。

今回注入したクレヴィエル(高濃度ヒアルロン酸)は形が崩れにくく、鼻やアゴの形をシャープに出すことができる一番お勧めのヒアルロン酸です。

添加物(架橋剤)が少なく、注入直後の腫れも少ないといわれています。

少量で形がきれいに出やすいために、アバターといわれるお鼻にもなりにくいです。

手軽に鼻をきれいに高くすることができます。

関連するコラム

2018.04.16

切らない鼻先延長(MISKO8本) 1週間後 施術症例 , , 鼻先(切らない方法)

DSC01214正面DSC01395正面

 

DSC01218左側面DSC01401左側面

 

DSC01216右側面DSC01397右側面

 

ミスコ(MISKO)はトゲのついた糸を挿入して一方を骨の部分で支えることで鼻先を伸ばします。

今回の方は鼻先が低く、かつアップノーズ気味で、鼻背(下方向に)にMISKOを4本、ANS(正面方向)に4本挿入して斜め下方に鼻先を伸ばしました。

低かった鼻先が伸びてお鼻全体のバランスが良くなりましたね。

正面から見た鼻の穴の大きさも目立ちにくくなりました。

MISKOは15分ほどの施術で鼻先を簡単に高くすることができますので人気の施術です。

後戻りはありますが、鼻を切って手術するのが嫌だというかたにはおすすめです。

関連するコラム

2018.04.13

クレヴィエルコントア(鼻根) 処置直後 施術症例 , , 鼻根

DSC02984正面鼻DSC02992正面鼻

 

DSC02989左側面鼻DSC03395左側面鼻

 

DSC02988左ナナメ鼻DSC02996左ナナメ鼻

クレヴィエルコントアを注入して直後の状態です。

ややむくみはありますが、鼻筋が通って高さがでました。

直後からメイクもできますし、手軽で人気の施術です。

 

関連するコラム

2018.03.30

鼻翼縮小(フラップ法) 1ヶ月後 施術症例 , , 小鼻

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC01423正面DSC02137正面

DSC01425下からDSC02140下から

もともと鼻翼幅はそれ程広くない方でしたが鼻翼縮小を希望されました。

最初は外側法をお考えだったようですが、小鼻の張り出しや丸みもあまりなく外側法は適応でないため、小鼻の幅を狭くして小鼻の横の広がりを少しでも改善させるために内側法をおすすめして施術を行いました。

鼻翼の幅は2㎜程狭くなりました。

もともと鼻孔底隆起にやや高さがあり、そのような方では小鼻を寄せるとdog ear(引きつれ)ができやすいため、傷を少し下方に延長して不自然な隆起を減らすようにしました。

もともと小鼻が広い方ではないので変化は分かりにくいかもしれませんが、小鼻の印象が少し軽減したことでお顔のぱっと見の印象が少しすっきりしたかと思います。

2018.03.27

鼻尖縮小(3D法)、鼻尖軟骨移植 1ヶ月後 施術症例 , , 鼻尖 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC01883正面DSC02905正面
DSC01888左側面DSC02907左側面
DSC01896下からDSC02915下から

鼻先を整えたいとのことで、鼻尖縮小(3D法)と軟骨移植を行いました。

矢印鼻になるのは嫌だとのことで移植軟骨はあまり下方向すぎずに高さを出しています。

3D法で団子鼻がすっきりしました。

3D法は鼻翼軟骨をカットして段差を作ることで鼻先を無理なく細くしますので、通常の鼻尖縮小より鼻先が細くなりやすい施術です。

軟骨は2枚重ねで鼻先に載せて鼻の高さが出てより鼻の印象が良くなりました。

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP