院長ブログ 院長ブログ

2019.10.14

鼻尖縮小(3D法)、軟骨移植 半年後 施術症例 , , 鼻尖縮小 , 鼻尖軟骨移植

(手術前)⇒(半年後)

DSC07613正面2DSC07613正面2

DSC07609右斜め2DSC07609右斜め2

DSC07617下から2DSC07617下から2

もともと皮膚が厚く、変化しにくいタイプのお鼻でした。

通常の鼻尖縮小よりさらに細くなりやすい3D法で鼻先を細くしました。

また、軟骨移植をして鼻先を下方に少し伸ばしました。

正面から見ると団子鼻が改善し、鼻の印象がすっきりしたのが分かります。

斜めや下からの画像を見ると鼻先に高さが出たのが分かりますね。

2019.10.12

鼻尖縮小(3D法) 半年後 施術症例 , , 鼻尖縮小

(手術前)⇒(半年後)

DSC07652正面2DSC09295正面2

DSC07644右ナナメ2DSC07644右ナナメ2

DSC07649下から2DSC09301下から2

今回のお客様は鼻先をすっきりとさせたいとのことでご来院されました。

3D法でしっかり鼻先を細く希望され、鼻尖縮小3D法を行いました。

鼻先がすっきりして細くなったのが分かりますね。

下から見ると鼻先に高さが出たのもわかります。

皮膚が厚くて変化が出にくい方や、軟骨が小さい方、鼻先正面方向に高さも出したい方には鼻尖縮小3D法はおすすめです。

2019.10.6

切らない眼瞼下垂プレミアム、目尻切開 半年後 施術症例 , , 目尻切開 , 切らない眼瞼下垂

(手術前)

DSC07469目2

(半年後)

DSC09357目2

お客様は目を大きく見せたいと希望され来院されました。

また、夕方には目がくぼんで二重が不安定になるとのことでした。

もともと目の開きが悪い眼瞼下垂の方はくぼみ目を伴っていることは多いです。

 

眼瞼下垂を改善させると、目の開きが良くなって黒目が大きく見えるようになるだけでなく、目の上にボリュームが出てくぼみ目を改善することができます。

今回の症例でも、半年後の状態では少し目の上にボリュームがでてくぼみ目が改善したのが分かりますね。

当然、目の開きが良くなったことで黒目も大きくなり目力が出ました。

 

また、今回は目尻切開も行っておりますので、外側の白目の面積が大きくなったのが分かります。

黒目も白目も大きくなったことで目全体が大きく見えるようになりましたね。

 

切らない眼瞼下垂プレミアムは、二重埋没法と切らない眼瞼下垂を同時におこなう施術ですが、お客様はもともと右目は一重でしたので、本症例はプレミアムをおこなって右の二重も作って左右差を減らすようにしています。

 

目元の印象としては、左右差も減って、目の印象が大きくなりましたね。

お客様にはご満足いただけました。

 

2019.10.1

目尻切開 半年後 施術症例 , , 目尻切開

(手術前)⇒(半年後)

DSC06903目

DSC08493目

DSC06901右目ナナメDSC08491右ナナメ

DSC06899左目ナナメDSC08489左ナナメ

お客様は目を大きく見せたいということで目尻切開を行いました。

手術後は目尻が広がり、目尻側の白目が大きくなったのが分かりますね。

目の印象が自然な感じで大きくなりました。

目尻は印象が強い場所ではないので、目頭切開ほどの変化が出るわけではないですが、確実に目の露出が増えてデカ目になる施術です。

御覧のように傷跡もそれ程目立ちません。(目尻の皮膚を切除していくやり方は傷跡が目立つことがありますが、当院では行っていません。)

自然な感じで目を大きく見せたい方には目尻切開は良い施術です。

また、さらに効果を出したい方では、タレ目術を併せて行うと相乗効果でよりデカ目になりやすくなりますのでおすすめです。

 

2019.09.29

目頭切開(Z形成) 半年後 施術症例 , , 目頭切開

DSC06418目2

DSC08395目2-

目頭切開Z形成をおこなって半年後の画像です。

目の間が狭くなってその分目の幅が広くなりましたね。

目が華やかに見えるようになります。

蒙古ヒダのある上の画像は幼い印象ですが、ヒダが解除された下の画像は大人っぽい印象になります。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP