院長ブログ 院長ブログ

2018.07.10

目頭切開(Z形成) 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC05194目

DSC07846目

Z形成で蒙古ヒダを解除しました。

Z形成は皮膚を切除しない方法で、後戻りも少なくとても良い方法です。

目の間の幅が狭くなってそのぶん目の幅が広くなりました。

幼い印象だった目元が大人っぽくもなりましたね。

少し色味が残っていますがさらに色味も落ち着いていきます。

関連する施術

2018.04.1

目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入、全切開二重(最大幅)、目頭切開Z形成 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 全切開 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC02145目の下
DSC04654目の下

目の下の脂肪を除去してふくらみをなくし、目の下のくぼみには脂肪を注入しました。

濃縮した脂肪を十分分散させて注入しています。

目の下のクマが改善しましたね。

 

二重の切開法は最大限広くしたいとのご希望で、切開の最大限の幅(まつ毛から引っ張って10㎜)で、皮膚のたるみも切除してできる限り広くしています。

広く切開していますので3ヶ月だとまだ幅広ですが、半年以上かけてもう少し自然な幅になっていきますのでもう少し経過を見る必要があります。

 

目頭切開も行っており、目の幅も広くなりました。

完成ではないので途中経過の画像ということで見ていただければと思います。

2018.02.11

目頭切開(Z形成)、切らないデカ目3点セット 3ヶ月後 施術症例 , , 埋没法 , 目頭切開 , 切らない眼瞼下垂 , 切らないたれ目

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC00022目
DSC02615目

目頭の蒙古ヒダはもともとそれ程強くない方でしたが、目頭切開Z形成で自然な感じで蒙古ヒダが減り、目の幅が広くなりました。

また、デカ目術で目の開きが改善して黒目が大きく見えるようになり、二重は左右差を整えながら広くしました。

目の開きが改善すると二重は狭くなりますが、二重を広くしたことで二重幅はそれ程狭くなっていません。

目頭切開で目の横幅が広くなり、デカ目術で目の上下が大きく成りることで目全体が大きく華やかに見えるようになりました。

目頭は切開しましたが、他は切らずに糸でおこないましたので腫れも少なくダウンタイムが短くて済みます。

また、切らないデカ目術はご希望があれば抜糸して戻すこともできますのでリスクが少なく安心ですね。

2018.02.2

もとびアイゴールド、厚み取り、目頭切開(Z形成) 2ヶ月後 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり , 目頭切開

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC00103目

DSC01063目

二重を広くしたいとのことでもとびアイゴールドで埋没法をおこないました。

もともとまぶたが厚ぼったかったため、二重を安定させボリュームを少しでも減らすために厚み取りも行っています。

術前は蒙古ヒダはそれほど大きくありませんでしたが、少ないなりに蒙古ヒダをZ形成で解除したことで目の幅が少し広くなり目の印象が少し華やかになりましたね。

2018.01.30

目頭切開(Z形成)、切らないタレ目 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 切らないたれ目

(1週間後)⇒(3ヶ月後)

DSC07024目

DSC00159目

目を大きく見せたいとのことで来院されました。

術前の画像では分かりにくいかもしれませんが、眼瞼下垂がもともとあり、眼瞼下垂の手術をメインに目頭切開、タレ目などの施術をご提案しました。(目尻切開は余裕がなかっため適応がありませんでした。)

今回は、ご本にのご希望により、目頭切開とタレ目の施術を行いました。
もともと蒙古ヒダはそれ程強くない方でした。

目頭切開(Z形成)で蒙古ヒダを解除しました。眼間は2.5㎜狭くなり、その分目の幅が広くなりました。

また、切らないタレ目で目尻側のラインを下げて目元を優しい印象にしています。

あとは、やはりぼんやりした印象を改善させるために眼瞼下垂(切る方法と切らない方法があります)をやると良いかと思います。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP