院長ブログ 院長ブログ

2018.07.13

目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入(目の下) 3ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

2018.06.30

目の下脂肪取り、目の下コンデンス脂肪注入 手術直後~1ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)
DSC04853目の下

(手術直後)
DSC04858目の下
(1週間後)

DSC05047目の下
(1ヶ月後)

DSC05704目の下

目の下のふくらみ(眼窩脂肪)を除去し、その下のteartroughという凹みには濃縮したコンデンス脂肪を注入して埋めました。

放っておくとどんどん育って大きくなっていくクマですが、脂肪取りと脂肪注入で凹凸をフラットにすることでクマを改善するだけでなく、長期にわたって目元を老けにくくすることができます。

目の下の脂肪は濃縮することでしこりのリスクを減らし生着率を上げます。

また、細かく分散して何層にも分けて注入することで生着率を上げてしこりのリスクを減らしています。

2018.06.18

目の下脂肪取り、コンデンス脂肪注入 1ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

DSC04464目の下脂肪 DSC05422目の下脂肪

目の下のクマを気にされていました。

目の下の余分な眼窩脂肪を除去し、凹みには濃縮した生着しやすい脂肪を注入しました。

目の下の凹凸が改善して影クマが改善して、若々しくなりましたね。

基本的に除去した脂肪は増えませんし、目の下は脂肪が定着しやすい部分ですので効果は長持ちします。

将来的にも目元は老けにくくなります。

2018.06.9

目の下脂肪取り、コンデンス脂肪注入 1週間、1ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)

DSC03824目

(1週間後)

DSC04140目

(1ヶ月後)

DSC04774目

目の下の凹凸と、薄くすける眼輪筋の色でクマが出ていました。

目の下の脂肪を除去し凹みには脂肪を注入することで凹凸を改善させました。

ダウンタイムはもともと少ない施術ですので1週間もすれば不自然さはありません。

凹凸が改善するだけでクマがぐっ目立たなくなりました。

脂肪の再生作用や、皮膚に厚みがでることで筋肉の色が透けて見える紫クマもある程度改善します。

目の下のクマは老けて見られやすく、年齢とともにどんどん進行していきます。

早めに脂肪取り・脂肪注入を行えば目元を老けにくく若々しく保つことが可能です。

2018.04.1

目の下脂肪取り+コンデンス脂肪注入、全切開二重(最大幅)、目頭切開Z形成 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 全切開 , 若返り , 目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC02145目の下
DSC04654目の下

目の下の脂肪を除去してふくらみをなくし、目の下のくぼみには脂肪を注入しました。

濃縮した脂肪を十分分散させて注入しています。

目の下のクマが改善しましたね。

 

二重の切開法は最大限広くしたいとのご希望で、切開の最大限の幅(まつ毛から引っ張って10㎜)で、皮膚のたるみも切除してできる限り広くしています。

広く切開していますので3ヶ月だとまだ幅広ですが、半年以上かけてもう少し自然な幅になっていきますのでもう少し経過を見る必要があります。

 

目頭切開も行っており、目の幅も広くなりました。

完成ではないので途中経過の画像ということで見ていただければと思います。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP