院長ブログ 院長ブログ

2018.09.3

目尻切開、切らないタレ目 3ヶ月後 施術症例 , , 目尻切開 , 切らないたれ目

DSC07375正面2 DSC09482正面2

目尻切開で目尻を外側方向に、切らないタレ目で下方向に広げたことで、黒目の外側の白目が見える面積が大きくなりました。

白目が大きく見えるようになったことで目が大きく見えるようになりました。

大きな変化ではありませんが、自然な感じで目の印象を大きくしたい方におすすめです。

関連する施術

2018.08.30

切らないタレ目 1週間後、1ヶ月後 施術症例 , , 切らないたれ目

(手術前)
DSC07261目
(1週間後)
DSC07543目
(1か月後)

DSC08061目

切らずに糸を使ってタレ目にしました。

1週間経つと不自然感はありません。

1ヶ月後はだいぶなじんで完成に近づきました。

特に術前は右の目の下のラインが上がり気味でしたが下がったのがわかります。

目の外側のラインが下がって目の印象が柔らかくなり、白目の露出も大きくなりました。

関連する施術

2018.08.18

目尻切開、切らないタレ目 3ヶ月後 施術症例 , , 目尻切開 , 切らないたれ目

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC06840目元2
DSC09148目元2

DSC06841右斜めDSC09151右斜め

DSC06843左目DSC09153左斜め

目尻切開で目尻を外側に広げ、切らないタレ目で目を外下方に広げたとことで目の露出が大きくなりました。

外側の白目大きさに注目して見てみると、白目が大きくなったのがわかります。

目尻のラインは全体に下方に落ちて、つり目が軽減され優しい目元になりました。

傷も自然で手術をしたことは気づかれないと思います。

切らないタレ目は切るタレ目(下眼瞼下制)よりも戻りのリスクはありますが、目尻切開と組み合わせるとタレ目効果が出やすくなり、目尻切開の効果も出やすく後戻りも少なくなります。

タレ目形成と目尻切開は相性が良い手術ですので合わせて行うのがおすすめです。

関連する施術

2018.04.12

切らないタレ目 1ヶ月後 施術症例 , , 切らないたれ目

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC03123目
DSC03978目

ぱっと見わかりにくいかもしれませんが、目の下のラインに注目していただくと、上り気味だった目の下外側のラインが切らないタレ目をしたことで下がりました。

目の下のラインが下がったことで目尻側の白目が大きく見えるようになりましたね。

切らないタレ目は糸だけで目の下のラインを下げて優しい眼もとにするだけでなく、デカ目効果も出すことができます。

関連する施術

2018.03.21

切らないタレ目術 1週間後、1ヶ月後 施術症例 , , 切らないたれ目

(手術前)

DSC07785目

(1週間後)
DSC08241目

(1ヶ月後)
DSC08776目

タレ目ボトックスを続けられていたそうですが、今回切らないタレ目術を希望されおこないました。

もともと三白眼でしたので、内側は下がらないように外側を下げています。

目の下のラインが下がったのがわかります。

関連する施術

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP