院長ブログ 院長ブログ

2018.04.25

下眼瞼下制 1ヶ月後 施術症例 , , 下眼瞼下制(グラマラスライン)

DSC03431目 DSC04447目

タレ目にして優しい目元にしたいとのことで、切るタレ目(下眼瞼下制)をご希望されオペを行いました。

右の目尻のラインがもともと上がり気味でしたので右の外側をしっかり目に下げて左右のバランスを整えながらタレ目にしました。

目の下のラインが下がって優しい目元になりました。

また、目も大きく露出するようになるためデカ目効果もでましたね。

2017.12.7

下眼瞼下制、目頭切開(Z形成) 3ヶ月後 施術症例 , , 目頭切開 , 下眼瞼下制(グラマラスライン)

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC07173目
DSC09905目

目頭切開で目の幅が広くなりましたね。

後戻りの少ないZ形成で行っています。

切るタレ目(下眼瞼下制)をおこなって、目の下の外側のラインが下がり、優しい目元になりました。

また、白目の面積が大きく成ることでデカ目効果にもなりました。

目は上下左右に大きくすることができますが(下記コラム参照)今回は目の内側方向(目頭切開)とした方向に広げました。

2017.02.12

下眼瞼下制+目の下脂肪とり 1ヶ月後 No.8588 施術症例 , , 下眼瞼下制(グラマラスライン) , 目の下脂肪取り

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC08690目
DSC09812目

術前の吊り上がり気味の目の下のラインが下がってなんとなく優しい目元になりましたね。

目の下のラインが下がったため外側の白目が大きく見えるようになりました。

目は上下左右に大きくすることが可能ですが、下眼瞼下制では斜め下方に目を大きくしてくれます。

【参照】目を大きく見せるための方法②|整形で切らずにバレずにデカ目にする方法

下眼瞼下制(切るタレ目)では、目の下の脂肪も露出されるため、同時に目の下の脂肪を除去することができます。

今回の方も目の下の目袋を改善するために眼窩脂肪を除去しました。

目の下のクマの凸部分は改善しましたが、凹部分が残りますのでベビーコラーゲン脂肪注入をするとよりクマが改善されるかと思います。

2016.08.20

下眼瞼下制、目の下脂肪とり 1ヶ月後 施術症例 , , 下眼瞼下制(グラマラスライン)

下眼瞼下制、目の下脂肪とり 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC04014目

DSC05250目

目の下のラインが下がって優しい目元になり、目が大きくなり明るくなりましたね。

 

まだ1か月ですのでもう少しなじみます。

 

下眼瞼下制では結膜側をしっかり切開してCPFという組織に瞼板を引き下げて固定しますので、糸でタレ目にするより長持ちしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

2016.08.14

下眼瞼下制、目の下の脂肪とり 1ヶ月後 No.6945 施術症例 , , 下眼瞼下制(グラマラスライン) , 若返り , 目の下脂肪取り

下眼瞼下制、目の下の脂肪とり 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC09939目

DSC01153目

デファインをしているのでどれくらい白目が大きくなったかわかりにくくなったかもしれませんが、目の下のラインが下がって目がい大きく見えるようになったのがわかります。

 

目の下の脂肪をついでに除去していますので、目の下のクマも改善しました。

 

下眼瞼下制では切ってしっかり目の下のラインを下げて優しい女性らしい目元にし、目の露出が大きくなることで目全体の印象が明るくなります。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP