院長ブログ 院長ブログ

2018.11.26

小顔ボトックス注射 TV紹介動画 施術症例 , 若返り , 若返りヒアルロン酸 , 小顔 , 小顔ボトックス , プチ整形 , 法令線

当クリニックがTV(TiaryTV)で紹介されました!

今回は、小顔ボトックス法令線のヒアルロン酸注射です。

映像を見ていただくとよくわかりますが、

わずか数分短時間で簡単小顔のボトックス注射は

忙しい方や本格的な整形に迷いのある方には非常におススメです。

さらに効果を高めたい方には、BNLS(脂肪溶解注射)との併用もおススメです。

 

 

ボトックスについて詳しくはこちらクリック

 

BNLSについて詳しくはこちらをクリック

 

ヒアルロン酸について詳しくはこちらをクリック

 

2018.11.17

フィラーリフト(中顔面ヒアルロン酸) 1週間後 施術症例 , 若返り , 若返りヒアルロン酸 , プチ整形 , フィラーリフト

(処置前)⇒(1週間後)

DSC01039正面2DSC01269正面2

フィラーリフトは中顔面をヒアルロン酸(フィラー)でリフトアップする方法です。

目の下部分のホホ骨にボリュームが出て、ほうれい線が自然な感じで浅くなったのがわかります。

フィラーリフトでは、ホホ骨のサイドにヒアルロン酸をくい打ちするように注入します。

また、ゴルゴ線部分にもヒアルロン酸を注入することでホホ骨にボリュームを出してホホの位置を高くして若々しく見せることができます。

中顔面がリフトアップすることでほうれい線上のたるみがリフトアップされ、ほうれい線を自然な感じで改善させることができます。

ダウンタイムがあまりとれない方で、ほうれい線を自然な感じで改善したい、中顔面をリフトアップさせたいという方にお勧めの施術です。

2017.03.8

ヒアルロン酸(法令線) No.8730 施術症例 , 若返り , 若返りヒアルロン酸 , 法令線

(処置前)→(1週間後)

DSC07688正面 DSC07909正面

深かったほうれい線が浅くなって老けた印象が改善されましたね。

ほうれい線は癖が深く硬いため、なくそうと注入しすぎると圧力でほうれい線の上までボリュームが出てしまって太った感じが出やすくなってしまいます。

逆に、フィラーを入れすぎずちょうどよく注入すれば自然な感じで若返り効果を出すことができます。

先日もブログで下記ましたが、ほうれい線横のくぼみに不用意にヒアルロン酸などを注入すると血流障害を起こすリスクがありますが、きちんとした層に注入すれば安全に注入することが可能です。

ヒアルロン酸の注入は10分ほどで終わりすぐに効果がでてくるプチ整形ですので、

最近ほうれい線が気になってきたという方、手軽に若返り治療を行いたいという方にはおすすめの施術です。

2017.03.5

ヒアルロン酸(法令線)1ヶ月後 No.8713 施術症例 , 若返りヒアルロン酸 , 法令線

 

IMG_2149正面IMG_3116正面

くっきりしていた法令線が浅くなってお顔がすっきりして若返りましたね。

1ヶ月後なのでむくみも落ち着いてなじんだ時期です。

法令線を気にされている方では簡単な注射で法令線が改善されるのはうれしいですね。

今回の方はヒアルロン酸初回の方で、ヒアルロン酸の土台があまりないためやや減りはありますが、繰り返して土台ができると法令線の影も浅くなって長持ちしやすくなります。

法令線は子供でもありますのでなくそうとまでする必要はありませんが、
ヒアルロン酸を入れすぎてなくそうと頑張ってしまうと、ヒアルロン酸の圧力で法令線の上にさらに厚みが出たり、お顔全体がふっくらと盛り上がったような感じで不自然になってしまいます。

鼻横へのヒアルロン酸注入は、間違った注入方法だと血流障害を起こしたりしてリスクのある部分です。

ですので、技術にばらつきのある大手の美容外科などでは注入できないケースも多いです。

当院ではそのリスクを避ける注入法を行っておりますので、鼻横の深いしわもこのように改善させることが可能です。

 

また、法令線が埋まると少しふっくらした印象になる方もいらっしゃいますが、それを避けて自然な感じで法令線を持ち上げたい方には、フィラーリフトがおすすめです。

フィラーリフトでは、ゴルゴ線部分のホホ骨にボリュームを出して中顔面をふっくら若々しくし、ボリュームがでることで皮膚のたるみが持ち上がって法令線も自然な感じで浅くなって改善させることができます。

2015.09.15

お世話になった先生にヒアルロン酸(目の下・ゴルゴ線) 施術症例 , 若返り , 若返りヒアルロン酸 , プチ整形 , 目の下 , ゴルゴ線

ヒアルロン酸(目の下・ゴルゴ線) 処置直後 

 

(処置前)⇒(処置直後)

DSC06216目の下

DSC06217目の下

 

処置直後で赤みがありますが、ヒアルロン酸で目の下のくぼみが改善され、

 

ゴルゴ線も改善して若々しくなりましたね。

 

実は今日のお客様は以前お世話になっていた先生です。

 

ご結婚式を控え、すこしでも何かお手伝いさせていただきたく今回ヒアルロン酸の処置をさせていただきました。

 

 

目の下のくぼみはクマのようになって老けて疲れた印象になってしまいます。

 

また、ゴルゴ線(mid cheek groove)がくぼんでくると老けて、疲れた印象になってしまいます。

 

それらをプチ整形で改善させることで簡単に若返ることが可能です。

 

ただし、ヒアルロン酸の場合数か月から半年が効果の目安になります。

 

ヒアルロン酸でボリュームを出すと良い部分は以下の青い部分です。

フェイスライン、しわ増

 

今回はゴルゴ線の部分にヒアルロン酸を注入しました。

 

施術させていただいた先生のブログでも今回の施術について紹介していただいたのでよろしければご参考ください。

http://s.ameblo.jp/eiko112636/entry-12073567804.html

 

 

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP