院長ブログ 院長ブログ

2017.02.7

フォトシルク 1回終了後 No.8557 施術症例 , お肌 , しみ

(施術前)⇒(施術後)

DSC06264左斜めDSC07467左斜め

DSC06263右斜めDSC07466右斜め

フォトシルク1回のみですが、シミが頬骨部中心に薄くなったのがわかります。

基本的にはフォトシルクは1ヶ月毎の5回を1クールとして行って効果を見ていただきます。

回数は必要ですが、お顔全体のシミや赤みに対して治療が可能です。

ダウンタイムも短く、メイクもすぐにしていただいても大丈夫です。

エレクトロポレーションというレーザー後の皮膚を鎮静して回復を促進し、電気の力で成長因子などを導入してハリを出してくれる施術を組み合わせておこなうと、

美白効果だけでなく、お肌に張りが出てもっちりとして美肌効果を出すことが可能です。

フォトシルクのプレミアムコースではフォトシルクのショット数を1.5倍に増やして効果を出しやすくし、エレクトロポレーションを組み合わせていますのでより効果や満足度が高く好評を得ています。

2016.11.23

フォトシルクプラス 3回後 No.7553 施術症例 , お肌 , しみ

フォトシルクプラス 3回後

 

(処置前)⇒(フォトシルク3回後)

dsc04375%e3%82%b7%e3%83%9fdsc07974%e3%82%b7%e3%83%9f

細かな紫外線によるシミがうすくなりましたね。

フォトシルクプラスは赤みも減らしてくれますので、美白作用があります。

シミなど色味がなくなると透明感が出ますね。

通常フォトシルクプラスは1か月ごとに5回ほどおこなって効果を出していきますが、濃い色ほど反応しやすいため、最初の数回は特に効果を実感しやすいです。

 

紫外線が強い時期はひとまず過ぎました。

夏に濃くなったシミは、紫外線の少ない冬にしっかりケアしてあげると効果が出やすいです。

フォトシルクプラスのショット数を1.5倍に増やして術後の冷却鎮静を行いながら成長因子やビタミンCなどを導入するエレクトロポレーションを組み合わせたフォトシルクプラスのプレミアムコースは美肌効果も高くリピーターさん中心に人気です。

おすすめですよ。

 

2016.02.14

フォトシルク 3回終了後 施術症例 , お肌 , しみ

フォトシルク 3回終了後

 

 

(処置前)⇒(3回終了後)

DSC04066左ホホDSC07640左ホホ

DSC04065右ホホDSC07637右ホホ

フォトシルク5回コースの3回終了後のシミの状態です。

 

明らかにホホ全体のシミ・クスミが改善しましたね。

 

フォトシルクはダウンタイムも少なくすぐのメイクも可能ですし、美白・美肌効果が高いのでおすすめで大変人気のシミ治療ですよ。

2016.02.2

フォトシルクプラス 施術後 施術症例 , お肌 , しみ

フォトシルクプラス 施術後

 

(施術前)⇒(施術後)

DSC07013正面DSC07177正面

DSC07015右斜めDSC07173右斜め

フォトシルクプラス1回ですが、シミが薄くなったのがわかります。

 

フォトシルクプラスはIPLといってまとまった光の波長を充てることでしみや赤みなどを改善させます。

 

お顔全体のシミを改善させることができ、ダウンタイムもほとんどありませんのでとてもやりやすいです。

 

IPLの中でもフォトシルクプラスがとっても評判が良く効果も高いです。

 

多くの方がリピートしています(当院のスタッフや以前の職場のスタッフも)

 

シミや赤みが気になるけれどダウンタイムなく簡単に改善したいという方におすすめです。

 

 

2016.01.21

フォトシルクプラス 1回  1ヶ月後 施術症例 , お肌 , しみ

フォトシルクプラス 1回  1ヶ月後

 

(処置前)⇒(1ヶ月後)

DSC03705右斜めDSC04613右斜め

DSC03709左斜めDSC04617左斜め

 

前後で少し色味が違って分かりにくくなってすみません。 

 

フォトシルクプラス1回のみですが、シミや赤みが薄くなったのがわかります。

 

基本的にフォトシルクプラスは1か月毎に5回を1クールとして行っていただくのが良いですが、1回目から効果を実感していただける方は多いです。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP