よくある質問 よくある質問

多くの施術実績の中で、お客様から施術やカウンセリング、通院、その他様々なご質問をいただきました。 代表的なご質問について回答しておりますのでご参考ください。

よくある質問カテゴリー
多くの施術実績の中で、お客様から施術やカウンセリング、通院、その他様々なご質問をいただきました。 代表的なご質問について回答しておりますのでご参考ください。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 共通のご質問

  • カウンセリングは、何回受けても無料なのでしょうか?

    カウンセリングは何回でも無料で行っています。よろしければ一度ご相談ください。お電話、インターネットから承ります。
    無料カウンセリングのご予約はこちら

  • カウンセリングで何パターンかのシュミレーションはできますか?

    当院の二重シュミレーションに関しては、専用の棒でおさえて鏡でご確認いただきながら行います。これは比較的正確にできますので、シミュレーション会として相談しながらおこなうことも可能です。

  • どんな麻酔を使うのですか?また、局所麻酔の針は痛くないですか?

    二重施術では、点眼麻酔をしてから注射で局所麻酔を施します。点眼麻酔とは目薬タイプになり、局所麻酔の前に施すことによって、痛覚が鈍くなり痛みを抑えて施術をおこなうことが可能です。※オプションで笑気麻酔などありますので、ドクターとご相談ください。

  • 両目が腫れると仕事に影響するので、片目ずつ手術することは可能ですか?

    片目ずつの施術も可能です。その都度片目の費用をお支払いいただく事になりますので、両目を同時に施術するよりも費用が高くなります。予めご了承ください。

  • ドライアイなんですが、施術後に目やになどが出ますか?

    個人差はありますが、術後、目やになど少量出るケースがあります。その際は、お気軽にご相談ください。

  • 施術の誓約書にサインをする時は、認印など印鑑が必要ですか?

    認印(シャチハタ以外)が必要になります。

  • 施術前にメイクを落とすような道具一色やパウダールームはあるのでしょうか?

    パウダールームはございます。メイク落としも備えつけていますので、ご自由にお使いください。

  • 術後に簡単に化粧をしたいのですが、パウダールームには基礎化粧品などはあるのでしょうか?

    化粧落としなどはございます。

  • 麻酔などでフラついてしまっている場合、休憩室などはあるのでしょうか?

    リカバリールームがありますので、そちらで横になってお休みいただけます。

  • 術後1ヶ月は、激しいスポーツ・顔への強いマッサージをしてはいけないのは、理由はなんですか?

    スポーツやマッサージ等を行いますと血行が良くなってしまい、それにより腫れや痛みが増す可能性があります。そのため、基本的に術後の状態が落ち着くまでの1ヶ月間控えてください。

  • ケロイド体質なのですが、施術は可能でしょうか?

    目元の傷は治りがとても良いので、ケロイドになる可能性は少ないため、施術を受けられても大丈夫かと思われます。ご心配でしたら、カウンセリング時にドクターとよくご相談いただく事をお勧め致します。

  • 施術後のケアはどうしたらいいのでしょうか?

    術後は腫れなどを最小限に抑えるため、ご家庭でも冷たいタオルで2~3日間、冷やしていただければ早く解消します。(冷やしすぎると逆に腫れるケースがありますのでご注意ください。)当日の夜は水分を摂り過ぎるとむくみが現れますので、飲酒などは避けて早めにご就寝ください。簡単なメイクは可能ですが、針穴にファンデーション等が入ってしまうと綺麗に治らず色素沈着してしまう場合があります。アイメイクだけは針穴が閉じるまで2~3日ほど避けてください。激しい運動やサウナなどは、結構が良くなってしまい腫れ・内出血が酷くなる場合がありますので避けてください。コンタクトレンズは施術内容によって変わりますので、ドクターにご相談ください。

  • 施術中、施術後に痛みはありますか?

    施術中は麻酔を既に施しているため、痛みはありません。麻酔注射の針の痛みも点眼麻酔で緩和され、痛さをほぼ感じません。施術後も痛みはありませんが、軽い違和感は感じる事があるかもしれません。その違和感も、大体4~5日程度で消失します。

  • 通院回数は何回くらいありますか?

    埋没法など、切らない施術のほとんどは基本的に施術日のみの1回で結構です。切開法などの場合は、抜糸がございますので合計2回は通院いただくことになります。もちろん、術後何かございましたら、診察も行っておりますのでお気軽にお越しください。

  • 手術の翌日から登校・出勤しても大丈夫ですか?

    個人差はありますが、腫れと内出血が強く現れる場合があります。見た目的には目立ってしまいますが、デスクワーク程度は可能です。ただし、激しい運動・飲酒などをされると、腫れ・内出血が酷くなるケースがありますので、なるべく翌日は施術箇所を冷やして安静にしている方が良いかと思います。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 目のご質問

クイック法

  • メスを使わない施術でも、痛みはありますか?

    麻酔を十分に施していますので、術中に痛みを感じることはありません。施術後は個人差によりますが、違和感や軽い腫れが2~3日ほどありますが消失します。 また麻酔は注射タイプですが、針は国内で最極細な上に、目薬タイプの点眼麻酔も併せて使いますので、ほとんど痛みを感じません。

  • 埋没法(クイック法)は半永久的に維持できる?

    無理な二重のラインを作ると、糸が取れる可能性があります。また、加齢による瞼のたるみによって、二重の幅が狭くなる場合があります。

  • 糸で留めるだけで、すぐに取れませんか?

    糸は特殊ナイロンで切れにくく、また結び目も頑丈に作っています。ご不安な方は、当院オリジナルの「もとびアイプラチナム」をおすすめしています。

  • 腫れぼったい瞼でも、クイック法は出来ますか?

    どんな瞼の方でも可能です。ですが腫れぼったい瞼の場合、ご希望の二重のラインにするは困難なケースがあります。無料カウンセリングの際に、詳しくご希望などをヒアリングし、最良な施術をご提案いたします。

  • メスを使わなくても針を使うと思いますが、その傷跡はどのくらい残りますか?

    小さな針穴の傷ができますが、傷自体は二重のライン上にあり、とても小さいため目立ちません。

  • 目を閉じた際に、糸の跡は目立ちますか?

    傷跡は目を閉じても、二重ラインのシワの窪みになるので、ほぼ目立ちません。

  • 施術後、二重ラインをすぐに変更することは可能ですか?

    施術後は、患者様ご自身で仕上がりを確認していただき、何かあればその場ですぐにご対応いたします。

  • 術後、腫れますか?

    個人差はありますが、2〜3日は腫れが出るかもしれません。腫れが気になる方には、当院オリジナル「エステティックアイ」をおすすめしています。腫れや二重の形、ご不明点などは無料カウンセリングにてお気軽にドクターとご相談ください。患者様お一人おひとりに合った内容でご提案いたします。

  • 術後のアフターケア方法は?

    腫れを抑えたい患者様にはご帰宅後も、目のアイシングをおすすめしています。また、何か気になることがあった際のアフターフォローも設けていますのでご安心ください。

  • 術後、定期的なメンテナンスは必要ですか?

    基本的にありません。ごく稀に瞼の脂肪が多い患者様で、脂肪の重さによって糸が緩んでしまうケースがあります。その場合は、再度ご来院ください。

  • クイック法の施術は何分くらいですか?

    麻酔を含め、約10分ほどになります。

  • 埋没法(クイック法)の糸はどんな糸ですか?

    髪の毛よりも細い医療用の糸で、特殊ナイロン製で切れにくい糸を使用します。

もとびアイプラチナム

  • 本当に、二重が戻りにくいんでしょうか?

    瞼の表と裏をしっかり糸で仕立てますので戻りにくいです。二重の3点止めで、すぐに戻ってしまった当院スタッフに施術しましたが、年数が経った今もラインを綺麗に維持しています。

  • バレにくいというのは、どういうことですか?

    バレにくくするには、腫れが少ないことはもちろん、目を閉じた際に瞼の表側に、糸のボコボコ(凹凸)が見えにくいことがポイントです。ボコボコが見えてしまうと、整形だとすぐにバレてしまいます。糸は異物になります。そのため、糸に膜ができて厚みが出てきます。異物に反応しやすい方や、皮膚が薄くて目が出ているような方はボコボコになりやすい傾向があります。どうしても皮膚側を糸が通るため、多少のボコボコのリスクは避けられません。また、結び目部分は厚みが出るので、特にボコボコになりやすいです。もとびアイプラチナムは、もともと腫れにくい施術になります。その上、皮膚側に結び目がこないためボコボコのリスクを減らし、よりバレにくい二重を作れます。

  • 施術後、メイクはすぐできますか?

    針を瞼に刺す施術ですが、針が細いので当日からでもメイクは可能です。ですが、瞼の負担を考慮しますと、できるだけ数日経ってからのメイクをおすすめしています。

エステティックアイ

  • 本当に腫れが抑えられますか?

    腫れにくさを追求した施術になりますので、かなり抑えられます。埋没法の中で、最も腫れにくい施術の一つになります。

  • 施術後、メイクはすぐできますか?

    針を瞼に刺す施術ですが、針が細いので当日からでもメイクは可能です。

  • 二重のラインが戻ることがありますか?

    腫れにくさを最も重要視した施術のため、少し戻りやすさがあります。もし保証期間内に戻った場合は、もう少し戻りにくい施術を受けられます。

プチ二重術

  • 糸が溶けきったら二重は戻りませんか?

    二重のクセが付きにくい方は戻ってしまう可能性が高いです。二重のクセが付きやすい方は、糸が溶けるまでにラインのクセがついたり、癒着したりすることで、二重が安定する可能性があります。少し戻りやすいことをご理解の上でしたら、瞼に異物を残したくない方には大変おすすめな施術になります。

  • 施術後は腫れますか?

    腫れにくい施術方法で行い、糸のテンションも最適化して結んでいますので、腫れは抑えられます。

埋没法+脂肪取り

  • 施術中の出血はありますか?その後の、傷跡は目立ちますか?

    出血はほとんど無く、出血したとしても数滴です。また、施術箇所が一時的に赤くなることがありますが、傷跡は目立ちません。

  • クイック法と別の二重施術も同時に出来ますか?

    瞼が厚いなど、クイック法だけで自然に二重になりにくい患者様には、切開・脂肪取りなどの施術を併せる場合もあります。

  • 目は閉じた状態で施術をするんですか?

    閉じたまま施術します。ですが二重のラインを確認する時は、目を開けて鏡などで見ていただきます。

  • 一重のままで、脂肪だけを取ることは出来ますか?

    一重のままで、脂肪だけを取ることは出来ます。ただし、患者様の瞼の状態によりますので、無料カウンセリングにてご相談ください。

  • 瞼の脂肪切除だけの施術はありますか?

    上まぶたの脂肪取り(目の上のふくらみ取り)のみの施術も可能です。この施術は、瞼を数mm切開して余分な脂肪を切除する方法で、よりスッキリした印象を与えます。

  • 上まぶたの脂肪取り(目の上のふくらみ取り)と小切開の脂肪取りはどう違うのですか?

    上まぶたの脂肪取りは、切開がやや広く、そのため脂肪を多く除去できます。小切開法の脂肪取りは、切開が極めて小さく、脂肪はその範囲内で除去します。

切開法(全切開・小切開)

  • 切開法の術後、腫れは目立ちますか?

    個人差はありますが、術後1週間ほど腫れがあります。また、抜糸するまでは細い糸がついていますので、まとまった休暇がある時に受けていただく事をおすすめします。

  • 通院はありますか?また、通院時の費用はどうなりますか?

    1週間後に抜糸があるため、通院が1回ほど必要です。また、通院時のアフターケア等の費用は掛かりません。

  • 抜糸する前と後では、腫れはどうなりますか?

    術後1週間ほど腫れがありますが、抜糸する前後で特に腫れ具合の変化はありません。

  • 他院の切開法を受けましたが、修正は出来ますか?また、傷跡は以前より目立ちますか?

    術後の幅修整は難しいですが、実際に診させていただいてからの判断です。無料カウンセリングにて、お気軽にドクターへご相談ください。

  • 切開法は何分くらいの施術時間ですか?

    切開法の種類によりますが、大体70〜90分ほどです。瞼の状態にもよりますので、あくまで目安とお考えください。ご了承ください。

  • 腫れぼったい奥二重でも、永久的に幅広の平行二重に出来ますか?

    目頭に蒙古ひだがある場合は、目頭切開も併せて施さなければ平行二重になりにくい方もいらっしゃいます。また、ごく稀に瞼が厚い方は、戻ってしまう場合があります。瞼の状態によりますので、まずは無料カウンセリングにお気軽にお越しください。

目頭切開

  • 目頭切開とはどんな施術ですか?

    目頭にある蒙古ひだを切除する施術です。蒙古ひだを切除することで、目の横幅が大きくなります。

  • 目頭切開であれば、一重のままで目を大きくすることは可能ですか?

    一重のままで蒙古ヒダを切除し、目の横幅を大きくすることは可能です。目頭の仕上がりが「シャープ」であったり「丸み」であったりと、イメージがあると思いますので、ドクターとカウンセリング時によくご相談ください。

  • 目頭切開の傷跡は、どれくらいで落ち着きますか?

    個人差もありますが、術後1週間ほど腫れがあります。また、抜糸が1週間後にあり、それまでは糸が目頭の部分にある状態です。気になる場合は、まとまった休暇が取れる時に受けていただく事をおすすめします。また、抜糸後数日間は赤みが残りますが、しばらくすると白い線状になり、 ほとんど目立たなくなります。

  • Z法やW法などあるようですが、どれが良いのでしょうか?

    当院では、単純法・Z法・W法以外に、リドレープ法という傷が目立ちにくい方法もあります。患者様の目の状態・ご希望により方法が変わります。例えば、平行型の二重にしたい場合にはZ法で行うことが多いです。

  • 抜糸するまではどんな状態で、その間は通常どおり登校・通勤は可能ですか?

    個人差もありますが、術後1週間ほど腫れがあります。また抜糸が1週間後にあり、それまでは糸が目頭の部分にある状態です。眼鏡・ サングラス等である程度は隠せるかと思いますが、気になる場合は、まとまった休暇が取れる時に受けていただく事をおすすめします。

  • 目頭切開をしたら、永久に維持しますか?

    目頭にある蒙古ひだを切除する方法ですので、切除箇所が元に戻ることはありません。

目頭切開(リドレープ法)

  • 傷跡は目立ちますか?

    蒙古ヒダの余分な皮膚の余りを目の下の目立ちにくい傷の部分で切除します。それにより、最終的に目の形に沿った傷になるため目立ちにくくなります。

  • リドレープ法は一番傷が目立たないと聞きますが、本当でしょうか?

    ドクターの技術・患者様の肌質の問題もありますが、施術を正しく行えば、傷が目立つことはありません。

目尻切開

  • 腫れはどのくらい目立ちますか?

    個人差はありますが、腫れは少ない施術です。ですが粘膜のむくみ等がみられる場合があります。術後の経過につきましては個人差もありますので、ご不安な場合は、無料カウンセリング時にドクターへご相談ください。

  • 目尻切開でしっかりとタレ目に出来ますか?

    目尻切開の施術は垂れ目っぽくなりますが、それほど強い効果はありません。予めご了承ください。タレ目をご希望の場合は、たれ目(下眼瞼下制)施術をおすすめします。

目尻切開(Grayライン温存法)

  • Grayラインとは何ですか?

    眼瞼縁で皮膚が粘膜に変わる境目の部分(結膜と皮膚との間にうっすらと見える細い灰色のライン)を言います。

  • どんな施術ですか?

    目のふちにある上下のGrayラインを温存しながら、目尻切開を行う施術です。より自然な目尻を形成することが出来ます。

切らない眼瞼下垂手術・眼瞼下垂手術

  • 眼瞼下垂に、健康保険は使えますか?

    当院は基本、自由診療となりますが、場合によっては健康保険が適用可能です。瞼の状態によりますので、無料カウンセリング時にドクターと十分にご相談ください。

  • 切開法と眼瞼下垂法は、切開という点で共通ですが、施術としては別物なのでしょうか?

    二重術切開は、ご希望の二重ラインに沿って切開し、二重を作る目的の施術です。眼瞼下垂施術は、目の上を切開して瞼内の筋肉を調整し、瞼を開けるようにする目的の施術です。それぞれ、施術の目的が変わります。

  • 切らない眼瞼下垂とは、どんな施術でしょうか?

    軽度の眼瞼下垂であれば、糸で瞼を留める「埋没法(クイック法)」で改善する場合があります。

  • 眼瞼下垂ではないですが、目を大きく見せたいので眼瞼下垂施術を受けられますか?

    眼瞼下垂施術で瞼の開きを大きくさせて、目をパッチリと大きく見せることは出来ますが、美容施術ですので、健康保険対象外になります。

  • 他院の眼瞼下垂手術の修正は、対応可能ですか?

    修正の対応は可能ですが、実際に状態を診てみないと判断が出来兼ねますので、一度無料カウンセリングにお越しください。

  • 傷跡は残りますか?

    個人差はありますが、二重のラインが数日間腫れたのちに、半年~1年くらいでほぼ目立たなくなります。

全切開+眼瞼下垂

  • どんな施術ですか?

    外れたり、緩んでしまった腱膜を瞼板に再び固定する代表的な施術方法になります。筋肉に傷をつけずに、瞼の開きなどを改善できる方法ですが、とても高度な技術の施術です。

  • 切開の傷は目立ちますか?

    デザインした二重のラインに沿って切開しますので、傷跡は二重のシワのように見えて目立ちません。

  • 術後、いつからメイクや洗顔などが出来ますか?

    施術箇所以外のメイク・洗顔は翌日から、抜糸翌後から施術箇所も可能です。シャワーは翌日から、入浴は1週間後から可能です。

たれ目(下眼瞼下制)

  • 下瞼は、どれくらいまで下げられますか?

    個人差はありますが、2mmくらいが限度なところが多いです。もっと下に下げられますが、やり過ぎてしまうと下瞼がめくれて「アッカンベー」のような目になってしまいます。その状態になると、元に戻すことが非常に困難になります。目・顔全体のバランスを考慮して、カウンセリング時にドクターと十分にご相談ください。

  • たれ目(下眼瞼下制)施術と目尻切開の違いは何ですか?

    違いとしては、切開した部分と広げる方向になります。たれ目(下眼瞼下制)施術は下瞼の外側を切開し、この部分を下げます。目尻切開は目の外側を切開し、外側(横方向)に広げ、切れ長の目を作ります。

ROOF切除

  • 瞼の脂肪だけを取ることは可能ですか?

    当院では、ROOF切除のみもご対応させていただいています。こちらは専用針を使用し、余分な脂肪を取り除く方法で、目元がよりスッキリとした印象を与えます。

  • ROOFとは何ですか?切除することでどうなるんでしょうか?

    ROOFは瞼の皮膚の浅い場所にある皮下脂肪で、後眼輪筋脂肪や、隔膜前脂肪などと呼ばれています。上瞼の脂肪の除去時に、眼窩脂肪だけでなくROOFも除去することで瞼の厚みを解消し、スッキリした印象になります。瞼の状態によって、ROOF切除をしない方が良い場合もありますので、無料カウンセリングへ一度お越しください。

  • ROOF切除の利点は何ですか?

    厚ぼったい瞼はROOFという脂肪が原因であることが多いです。その場合はROOFを除去することで瞼の厚みが解消され、目元がよりスッキリした印象を与えられます。

涙袋形成(ヒアルロン酸)

  • 体質によって違うかもしれませんが、維持期間やメンテナンスはどうなりますか?

    目の周囲の皮膚は非常に薄く、ヒアルロン酸を注入すると凸凹になってしまう可能性があります。そのため施術可能か、また可能であれば費用や持続期間などを、カウンセリング時にドクターより詳しくご説明させていただきます。

  • ヒアルロン酸は、副作用が出ますか?

    ヒアルロン酸は体内にある物質で作られている成分で、保湿性に優れ、肌の弾力を維持するために不可欠な物質です。そのため害はなく、副作用などもほぼありません。

  • 涙袋は永久的に維持出来ますか?

    十分な効果を持続できる期間は個人差もありますが、ヒアルロン酸を注入してから、3~6ヶ月位とお考えください。また、目の周囲の皮膚は非常に薄く、ヒアルロン酸を注入すると凸凹になってしまう可能性があります。そのため施術可能か、また可能であれば費用や持続期間などを、カウンセリング時にドクターより詳しくご説明させていただきます。

目の下脂肪取り

  • 切開ではなく、目の下の脂肪だけを取り除くことは出来ますか?また、取り除いた後はシワになったりしませんか?

    目の下の脂肪取りのみの施術もあります。こちらは専用針を使い余分な脂肪を取り除く方法で、目元がよりスッキリとした印象を与えます。ただし、目の下にたるみ等がある方は、脂肪を取ったあと皮膚が余ってしまい、余計にたるんでしまうケースもあります。ですので、無料カウンセリングの際にドクターと十分にご相談ください。

  • 目の下の脂肪取りで、クマを解消出来ますか?

    目の下のクマは多くの要因があり、それらによって解消法も異なります。例えば、目の下の脂肪が原因の場合は、目の下の脂肪取り施術をご提案しています。原因も様々なため、カウンセリング時に診させていただき、ドクターより詳しくご説明いたします。

  • 抜糸の痛みや傷跡などはどの程度なんでしょうか?

    目の下の余分な脂肪を専用針で取り除く方法ですので、傷は目立ちません。また、抜糸・通院の必要もありません。

  • 脂肪を除去しても、また施術前のように戻りますか?

    一度取り除いた皮膚・脂肪が施術前のように戻ることはありません。ですが加齢によって、たるみなどの変化は出てきます。

  • 目の下の脂肪取り施術は、通院が必要ですか?

    施術は日帰りですが、方法によっては抜糸が必要な施術もあります。その場合は、1度通院いただくことになります。

目の下脂肪取り+目の下脂肪注入

  • ヒアルロン酸を注入することで、窪び目で薄くなった二重ラインをハッキリさせられますか?

    窪み目が原因であれば、ヒアルロン酸を注入することでほぼラインを改善させられます。

  • 注入量は決まっていますか?

    窪みの範囲・程度によって変わります。患者様にとって、最適なヒアルロン酸の注入量をご説明いたします。

  • 永久的に維持出来ますか?

    注入したヒアルロン酸は個人差もありますが、十分な効果としては約半年〜1年程度になります。また、注入量や費用、持続期間など、カウンセリング時にドクターより詳しくご説明させていただきます

表を切らない目の下のたるみとり(裏ハムラ法)

  • 施術方法・効果について教えていただけますか?

    下瞼の結膜側から切開し、下瞼にある脂肪を窪み部分に移動させる施術です。目の下のたるみや膨らみ、クマなどを解消する効果が期待できます。ハムラ法(眼窩脂肪移行術)と異なり、結膜側からの切開になりますので傷跡が表に残りません。たるみが軽い症状で余分な皮膚があまりない方・傷跡を作りたくない方・化粧をされない男性などにおすすめです。

  • 裏ハムラ法の利点は何ですか?

    膨らんでいる箇所から窪んでいる箇所へ脂肪を移動させ、膨らみ・窪みの両方を同時に改善できる施術です。皮膚の切除は行わず、結膜側からの切開ですので、目に見える範囲に傷跡が残りません。維持期間に関しても個人差はありますが、長期間の持続が期待できます。

目の下のたるみとり(ハムラ法)

  • 目の下が袋みたいにたるんでいるのですが、どの施術がおすすめでしょうか?

    「目の下のたるみ取り」がおすすめ施術となります。ただ、たるみの程度にもよりますので、カウンセリングにて診させていただき、ドクターより詳しくご説明させていただきます。

  • ハムラ法はどれくらいの期間、維持できますか?

    持続期間は、個人差はありますが約10年くらいです。ですが、加齢によってたるみ等が出てくる場合があります。

  • ハムラ法は、通院が必要ですか?

    1週間後に抜糸がありますので、1度通院が必要です。

目の上のたるみ取り(眉下切開)

  • 術後の腫れ・傷跡は目立つんでしょうか?

    個人差もありますが、術後1週間ほど腫れます。抜糸後数日間は赤みが残りますが、しばらくすると白い線状になり、 ほとんど傷跡は目立たなくなります。また、内出血により赤紫色になる場合がありますが、時間とともに解消されますのでご安心ください。

  • 眉下切開は一重を残したまま、たるみを取れますか?

    眉毛の生え際の限界までのラインで上瞼の余分な皮膚を切除し、たるみを改善します。ですので一重を残すことは出来ます。

目の上のたるみ取り(二重切開法)

  • 二重切開のたるみ取りの術後の腫れは、どのくらいで落ち着きますか?

    個人差はありますが、全切開は、腫れが落ち着くまで2週間ほどで完全に治まり、希望の仕上がりまでは3ヶ月ほど必要です。小切開(部分切開)では、腫れが落ち着くまで1週間ほどで完全に治まり、希望の仕上がりまでは約1ヶ月ほど必要です。

  • 傷跡は、どれくらい目立ちますか?

    傷跡は二重のライン上になりますので、二重のシワのようになりますので、ほぼ目立ちません。

  • 術後は、通院しなければなりませんか?

    抜糸がありますので、1週間後に1度通院が必要です。

デカ目(切らない眼瞼下垂+切らないタレ目)

  • 切らない眼瞼下垂は、腫れませんか?

    「切らないから、腫れない」わけではありません。施術するドクターの技術力や患者様の瞼の状態などにより、腫れ具合は異なります。

  • 切らない方法は、どんな方法ですか?

    医療用の細い糸を使い、下瞼の筋肉を縫い縮める方法です。

平行型セット(埋没法)

  • この施術では、糸はどんな物を使うのですか?

    髪の毛よりも細くて切れにくい、医療用の糸を使います。

  • 術後の患部は、どれくらいで落ち着きますか?

    個人差もありますが、術後1週間ほど腫れがあります。また、抜糸が1週間後にあり、それまでは糸が目頭の部分にある状態です。気になる場合は、まとまった休暇が取れる時に受けていただく事をおすすめします。また、抜糸後数日間は赤みが残りますが、しばらくすると白い線状になり、 ほとんど目立たなくなります。

  • 術後の通院は、何回もありますか?その時の費用はかかりますか?

    1週間後に抜糸がありますので、1回の通院が必要です。その時のアフターケア等の費用はかかりません。

  • 平行型セットは、どんな人に向いているんでしょうか?

    目頭に蒙古ひだがある方で、平行二重をご希望されている方や、瞼が厚い方で平行二重をご希望の方におすすめです。まずは無料カウンセリングにて瞼の状態を診させていただき、ドクターより詳しくご説明させていただきます。

目尻切開

  • 目尻切開でしっかりとタレ目に出来ますか?

    目尻切開の施術は垂れ目っぽくなりますが、それほど強い効果はありません。予めご了承ください。タレ目をご希望の場合は、たれ目(下眼瞼下制)施術かタレ目プレミアムセットをおすすめします。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 鼻のご質問

鼻根(プロテーゼ)

  • どれくらい高くなりますか?

    ご希望の高さになるように調整することが可能ですので、カウンセリングの際に先生と相談されてください。

  • 治療中は痛みがありますか?

    プロテーゼのお手術は局所麻酔のみでお受けになる方もいらっしゃいますが、痛みが心配な方は静脈麻酔をおすすめしております。

  • 固定はどれくらいしますか?

    手術後5日間固定させていただきます。

  • 腫れはどれくらい続きますか?

    大きな腫れは1~2週間前後、長い方で1ヶ月ほど続きます。

  • プロテーゼがずれたり飛び出てくることはありますか?

    もともとの鼻の形や皮膚の状態なども考慮し、無理のないプロテーゼを挿入いたしますので大丈夫です。

  • 触られてばれることはありますか?

    シリコンプロテーゼは鼻の軟骨とほぼ同じ硬さで作られている為、触った感じは自然ですのでばれる心配はありません。

  • プロテーゼ手術後の傷は目立ちますか?

    鼻の穴の内側から挿入しますので、外に傷が残りません。

  • 何回来院が必要ですか?

    カウンセリング、手術、術後経過観察(固定除去)の合計3回の来院が必要になります。

  • 固定はマスクで隠れますか?

    プロテーゼのお手術後の固定は鼻根部からさせていただきますので、マスクからはみ出てしまいます。
    マスクとつばのあるお帽子の準備をお願いします。

  • 手術時間はどれくらいですか?

    お手術時間は1時間前後ですが、手術前の準備がございますのでトータルで2~3時間程お時間をいただいております。

  • 洗顔はいつからできますか?

    固定がついている間はお控えいただいております。
    固定除去直後からご案内可能です。

  • 運動はいつからできますか?

    術後1週間はお控えいただいております。

  • メガネはいつからできますか?

    術後1週間はお控えいただいております。

  • 術後注意することはありますか?

    1ヶ月はうつ伏せ寝・鼻を強く触ることは避け、頭を高くして寝て下さい。
    また、鼻を強くかむ・ぶつけることはしないでください。

  • 術後腫れにくくする方法はありますか?

    シャワー・入浴時に暖めすぎると内出血、腫れが強くなりますので軽めに済ませてください。
    酒・タバコはむくみや腫れ、傷の治りの遅れとなるため、手術後1週間はお控えください。

  • 手術前に注意することはありますか?

    前日はアルコール、下剤は飲まないようご注意ください。
    また可能な限り、鼻毛を切ってきていただいております。

  • 目頭切開と同日に手術は可能ですか?

    お鼻にプロテーゼを挿入することで目頭側の皮膚が寄せられ、目頭切開の様な効果を少し得ることが出来ます。
    ですので、同時にするよりもプロテーゼのお手術を受けた後、腫れが落ち着くのを待ってから目頭切開をご検討されることをオススメしております。

鼻尖

  • どれくらい細くなりますか?

    どれくらいの細さになるかはその方の鼻軟骨の状態や手術方法によって違います。
    カウンセリングの際に医師にご相談ください。

  • 固定は必要ですか?

    固定は5日間必要です。

  • 術後の痛みはありますか?

    手術後は痛みが出る可能性はございます。痛みどめのお薬をお渡しいたしますので、我慢せずに内服されてください。

  • 傷は目立ちますか?

    鼻中隔延長のお手術以外は鼻の穴の内側から手術いたしますので、外に傷が残りません。
    鼻中隔延長は鼻の下を切開しますので、しばらく赤みが目立つことがありますが、抜糸翌日からはメイクしていただく事が可能です。

  • どの方法が自分にあっているかわかりません。

    鼻尖形成はお手術方法がいくつかあり、どの手術が適応かをご本人様のご希望に合わせてご案内させていただいております。
    カウンセリングは無料ですので、一度カウンセリングにお越しください。

  • 手術時間はどれくらいかかりますか?

    お手術時間だけで3時間~4時間かかりますので準備のお時間も含めると4時間~5時間程いただいております。
    お手術方法や組み合わせによってお時間が異なりますので、スタッフに確認下さい。

小鼻

  • 手術後不自然になることはありますか?

    手術直後は少し違和感があるかもしれませんが、徐々になじんでくるので心配いりません。左右の大きさもバランスを考えて手術いたします。

  • 固定は必要ですか?

    手術後の固定は必要ありません。手術~1週間後の抜糸までは縫合糸がついていますので、マスクでの外出がおススメです。

  • 傷はどれくらい目立ちますか?

    内側法であれば傷口は鼻の穴の中ですので目立ちませんが、外側法でのお手術を受けられた方はしばらく赤みが続きます。抜糸翌日からはコンシーラーなどでごまかしていただく事が可能です。

  • 術後の来院は必要ですか?

    手術後は抜糸が必要となりますので、1週間後に一度来院いただいております。

  • 術後鼻先が上向きになる事はありますか?

    手術の際はご希望に合わせてデザインを行っております。

    上向きにならないようにお手術しておりますのでご安心くださいね。

もとび美容外科クリニックに寄せられた フェイスラインのご質問

BNLS注射(脂肪溶解注射)

  • 1回で効果は出ますか?

    1度目の治療で効果が出ましたとおっしゃるかたもいらっしゃいますが、1回では効果がわからない方がほとんどです。

    BNLSの注射は3回で1回の治療とお考えいただくようにお願いしております。

  • どのくらいのペースで注射したらいいですか?

    3日~1週間くらいで効果が現れるといわれている治療ですので、1週間前後空けていただいております。

    また、1週間以上空いたとしても、問題はございませんよ。

  • 1回の注射でどれくらいの量が必要ですか?

    ご希望の範囲によって必要な量は違いますが、フェイスライン全体ですと、10~16ccをご案内させていただくことが多いです。

    カウンセリングの際に医師と相談されて下さいね。

  • 痛みはありますか?

    注射の痛みがございますが、耐えられないという方はほとんどいらっしゃいません。

    先の丸く細い針(鈍針)をご案内させていただいておりますが、こちらを使用されると痛みも軽減しますし、内出血したくないという方にもおすすめです。

    笑気ガス麻酔もオプションでおつけすることが可能です。

  • BNLSは薄めて使用していますか?

    当院ではメーカーの規定通りに使用させていただいております。

    1ccのBNLSに対して、0.9ccはBNLS、0.1ccは局所麻酔で準備いたしております。

    原液を希望される方は、1cc全てBNLSでご準備することも可能ですので、ご希望の際はお申し付け下さい。

    ※原液のみでのご案内の際は、局所麻酔が入っているものよりも痛みがございます。

  • BNLSの注射を受ける際に気をつけることはありますか?

    効果が現れる1週間くらいは、有酸素運動やマッサージを行うと効果が出やすいといわれております。

    注射を受けた方は行ってみて下さい。

  • 腫れますか?

    直後は水分のむくみがでますので、注入量が多い方はその分腫れが出やすくなります。

    数時間で落ち着いてくる方がほとんどで、翌朝には元の状態に戻りますのでご安心下さい。

  • 内出血はでますか?

    内出血は出る可能性がございます。

    鈍針をつけていただくと内出血のリスクを軽減することが可能です。

小顔(エラ)ボトックス

  • ボトックスの種類の違いを教えて下さい。

    当院で取り扱っているボトックスは

    韓国製(リジェノックス)、アメリカ製(アラガン)、ドイツ製(ゼオミン)

    の3種類ございます。

    3種類の違いは不純物の量の違いになります。

    リジェノックス>アラガン>ゼオミン

    の順に不純物が少なくなります。

    不純物が少ない方が注射に対する抵抗力がつきにくく、抵抗力がついてしまうと今後どのボトックス製剤を使用したとしても効果が出にくくなったり、効果が出ない場合もございます。

    また、アラガン、ゼオミンは注入した部位にピンポイントで注入し効かせたいところのみ効果を発揮するため、おすすめです。

  • ボトックス注射後気をつけることはありますか?

    ボトックス注射後は、1週間前後サウナ・アルコール・激しいスポーツ・マッサージはお控えいただいております。

    また、3ヶ月は男女問わず避妊をお願いしております。

  • 時間はどれくらいかかりますか?

    注射のお時間は5~10分前後です。

  • 内出血や腫れはありますか?

    内出血や腫れはほとんど出ない方が多いですが、多少のリスクはございます。

    腫れは翌日にはよくなる方が多く、内出血はメイクで隠れる程度の方がほとんどですよ。

  • 自分にどの量が適応かわかりません。

    小顔ボトックスの注入量は、筋肉の量に合わせてご案内させていただいております。

    カウンセリングの際に医師と相談されて下さいね。

     

  • 効果はどれくらい持続しますか?

    ボトックスの効果は3~4ヶ月程となりますが、一度落ちた筋肉が3~4ヶ月で元に戻ることはございませんので、半年~1年の間隔で定期的にお注射されると効果を維持することができますよ。

     

  • 小顔効果はすぐにでますか?

    筋肉が落ちるまでに1ヶ月ほどお時間がかかりますので、注射してから1ヶ月くらいで効果を実感いただいております。

プチ小顔セット

  • プチ小顔セットはどういうものですか?

    プチ小顔セットとは、小顔治療で人気のBNLS10ccと小顔ボトックス(エラボトックス)を組み合わせた治療です。

    BNLSの量は10ccですが、ご希望にあわせて量を増やすことも可能です。

  • 効果はどれくらいから現れますか?

    BNLSの効果は3日~1週間程、小顔ボトックスは1ヶ月後に効果が現れます。

    BNLSは3回くらい繰り返すとより効果的でおすすめです。

小顔脂肪吸引

  • ダウンタイムはどれくらいありますか?

    脂肪吸引は腫れやむくみ、内出血が出ることが多い治療です。

    大きな腫れやむくみは1週間程度続きますが、徐々に良くなっていき1ヶ月で落ち着いてきます。

    最終的な仕上がりは3~4ヶ月後と言われていますので、しばらく様子をみてください。

     

  • 術後に固定は必要ですか?

    術直後はフェイスバンドの着用が必須となります。

    その後も出来るだけ、着用して頂いた方が治りが早いですので、オススメしております。

  • 手術時間はどれくらいかかりますか?

    お手術の時間は1時間半~2時間程度ですが、準備などのお時間を含めるとご来院からご帰宅までは3時間前後お時間をいただいております。

  • 静脈麻酔は必須ですか?

    静脈麻酔は、オプションとなりますのでご希望されなくてもお手術はご案内可能です。

    ただ、手術はお時間がかかりますので静脈麻酔をご希望された方が楽にお手術を受けていただけます。

    痛がりの方へはオススメしております。

バッカルファット

  • バッカルファットは腫れますか?

    あまり腫れないと言われる方が多いように感じますが、個人差がありますので1週間前後は大事なご予定がないときにお手術をお受け頂く様におすすめしております。

  • 手術時間はどれくらいかかりますか?

    手術自体は1時間前後となりますが、手術後に1時間固定をしながら休んでいただいてからの帰院となりますので、準備のお時間も合わせて、2時間半~3時間ほどいただいております。

  • 手術後に注意することはありますか?

    手術後は規則正しい生活、適度な運動、バランスの取れた食事を心がけて頂いております。
    食事の際は固い物、大きな物、刺激のある物、粒の細かい物(唐辛子やごま)などは1週間程度お控え頂いております。
    また、歯科の治療は2週間は控えて頂いております。

  • フェイスマッサージはいつからできますか?

    マッサージは1週間後からお願いしております。
    また、洗顔時に軽くお顔をマッサージ頂くことをオススメしております。

  • 抜糸はありますか?

    溶ける糸で縫合しておりますので、抜糸は必要ございません。

切らない強力小顔3点セット

  • 切らない強力小顔3点セットとはなんですか?

    強力小顔セットとは、
    ◎ほほ・あご下の脂肪吸引
    ◎バッカルファット
    ◎強力小顔ボトックス

    の3つを同時にご案内させて頂く治療となります。

    バッカルファットに関しては、診察させて頂き適応でない方もいらっしゃいますので、まずはカウンセリングにお越し下さい。

アゴ

  • アゴを出したいのですが、どういった方法がありますか?

    アゴを出す方法は、ヒアルロン酸を注入する方法とプロテーゼを挿入する方法の2種類ございます。

    ヒアルロン酸だけでも少し雰囲気が変わりますので、プロテーゼを入れるのに抵抗があるかたでも無理なく施術頂けますよ。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 若返りのご質問

ボトックス

  • ボトックスの種類の違いを教えて下さい。

    当院で取り扱っているボトックスは
    韓国製(リジェノックス)、アメリカ製(アラガン)、ドイツ製(ゼオミン)
    の3種類ございます。
    3種類の違いは不純物の量の違いになります。
    リジェノックス>アラガン>ゼオミン
    の順に不純物が少なくなります。
    不純物が少ない方が注射に対する抵抗力がつきにくく、抵抗力がついてしまうと今後どのボトックス製剤を使用したとしても効果が出にくくなったり、効果が出ない場合もございます。
    また、アラガン、ゼオミンは注入した部位にピンポイントで注入し効かせたいところのみ効果を発揮するため、おすすめです。

  • ボトックス注射後気をつけることはありますか?

    ボトックス注射後は、1週間前後サウナ・アルコール・激しいスポーツ・マッサージはお控えいただいております。
    また、3ヶ月は男女問わず避妊をお願いしております。

  • 時間はどれくらいかかりますか?

    注射のお時間は5~10分前後です。

  • 内出血や腫れはありますか?

    内出血や腫れはほとんど出ない方が多いですが、多少のリスクはございます。
    腫れは翌日にはよくなる方が多く、内出血はメイクで隠れる程度の方がほとんどですよ。

  • 効果はどれくらい持続しますか?

    ボトックスの効果は3~4ヶ月程となります。
    効果を持続させるためには定期的に注入する必要がございます。

ヒアルロン酸

  • ヒアルロン酸の持続はどれくあらいありますか?

    ヒアルロン酸の種類や注入部位によっても違いはございますが、3~6ヶ月程度のものがほとんどです。
    完全に吸収されるまではもっと時間がかかりますが、ヒアルロン酸は注入してから日々吸収されていきますので、どのタイミングで気になるかが個人差がございますので、持続時間にも個人差が出てきます。

  • ダウンタイムはどれくあらいありますか?

    ヒアルロン酸は少しの腫れと内出血が出ることがございます。
    腫れは1週間、内出血は1~2週間で落ち着いてきます。
    内出血はでないことが殆どですが、もし強く出るとメイクでも隠れない場合がございますので1週間程度は大事なご予定がないときに施術されることをオススメいたします。

  • 施術の際の痛みが気になります。

    施術の際の痛みが心配な方は、オプションの笑気ガス麻酔をオススメしております。
    ※涙袋形成の際はお付けできませんのでご了承いただきますようお願いします。
    また、法令線の施術の際はブロック麻酔もご用意しておりますので、カウンセリングの際に先生にご相談下さい。

  • 涙袋を作りたいのですが。

    当院では涙袋形成はヒアルロン酸でご案内させて頂いております。
    施術の際は痛みを伴いますので、鈍針をお付け頂くことをオススメしております。
    自然な仕上がりになるので気になる方は是非ご相談下さい。

ベビーコラーゲン

  • ベビーコラーゲンはカウンセリング当日に施術までできますか?

    ベビーコラーゲンの注入にはお時間がかかりますので、当日のご案内は基本的に行っておりません。

    当日の予約状況次第でご案内させていただくことも可能ですが、前もってのお約束が出来かねますのでご了承くださいませ。

  • 術後は腫れますか?

    ベビーコラーゲンの注入は比較的腫れが出にくい施術です。

    ただ、直後は少し赤みが出る方もいらっしゃいますが、メイクで隠れる程度の方がほとんどです。

  • どういったしわに適していますか?

    ベビーコラーゲンは皮膚にとてもなじみやすく、今まで治療が難しかった目まわりの浅いシワや、額や眉間、法令線の浅くて硬いシワに有効です。

  • クマが気になっていますが、ベビーコラーゲンで改善されますか?

    ヒアルロン酸でのクマ治療では色味が不自然になりやすかったですが、コラーゲンは色味も自然で、きれいにクマを改善することが可能です。

  • 効果はどれくらい持ちますか?

    初回は3~6か月の持続期間ですが、ベビーコラーゲンを注入する事で、脂肪細胞の新生を促しますので、繰り返し注射すると1年半以上長持ちするようになると言われています。

フィラーリフト

  • フィラーリフトとはどういう治療ですか?

    年齢と共にくぼんでくるホホ骨部分にヒアルロン酸を注入しボリュームを取り戻すことで、たるんだほっぺが引き上げられふっくらと若々しくしてくれる治療です。

  • 法令線が気になりますが、フィラーリフトでも効果はありますか?

    フィラーリフトは法令線にも効果的です。

    直接ヒアルロン酸を法令線に入れるよりも、自然な仕上がりになりますよ。

    たるみを改善させリフトアップ効果も期待できますので全体的なたるみが気になる方にはオススメです。

  • 痛みはありますか?

    痛みは若干ありますが、耐えられるくらいの程度とおっしゃる方が殆どですよ。

    痛みが気になる方は、オプションのブロック麻酔や笑気ガス麻酔をお付けすることができますので、ご相談下さい。

  • 内出血はでますか?

    注射の治療になりますので、内出血のリスクはございます。

    ただ、絶対に出ると言うことではございませんが、大事なご予定がない時をオススメ致します。

    内出血が出た際の程度も、メイクで隠れるくらいの場合もございますし、強く出た場合は隠れないこともございます。

FGF

  • FGFとはなんですか?

    FGFとは線維芽細胞増殖因子です。

    これはもともと体内にある細胞で、特定の細胞の増殖や分化を促進する作用があります。

    FGFを注入する事で、気になっていたしわやくぼみが改善されます。

  • 術後は腫れますか?

    FGFを注入すると3~4日くらいで一旦吸収されます。

    それまでは、腫れる方もいらっしゃいます。

    注入部位によっても腫れの程度は違っており、目回りは腫れが出やすいです。

  • カウンセリング当日に施術までできますか?

    治療のお時間は15分前後ですので、カウンセリング後にそのままご案内することも可能な治療です。

    ご予約状況によっても変わりますので、ご予約の際にスタッフに相談されて下さいね。

  • 効果はすぐに実感できますか?

    肌再生治療ですので、効果を時間いただくまでは3ヶ月前後のお時間をいただいております。

  • 効果の持続はどれくらいありますか?

    1~2年程度は効果を実感いただけますよ。

ボトックスリフト

  • ボトックスリフトはどういった治療ですか?

    ボトックスを使用してリフトアップ効果を出す治療です。

    お顔を下方に引っ張ってたるみを強調させてしまう広頸筋にごく少量のボトックスを注入して動きを止めることで、フェイスラインを引き上げます。

  • 痛みはありますか?

    ボトックスを広範囲に注入していきますので、注射のちくちくとした痛みがあります。

    オプションで笑気ガス麻酔をお付けいただけますので、オススメしております。

  • 内出血は出ますか?

    注射の治療ですので、内出血のリスクはございます。

    ただ、メイクで隠れる程度のことが多いですし、もし内出血が出たとしても1~2週間程度で必ず引いてきますので、ご安心くださいね。

  • 施術後気をつけることはありますか?

    ボトックス注射後は、1週間前後サウナ・アルコール・激しいスポーツ・マッサージはお控えいただいております。
    また、3ヶ月は男女問わず避妊をお願いしております。

  • 効果はどれくらい持続しますか?

    通常のボトックスと同じで、効果は3~4ヶ月程となります。
    効果を持続させるためには定期的に注入する必要がございます。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 美容注射のご質問

高濃度ビタミンC点滴

  • どういったことに効果がありますか?

    美白効果
    美肌効果
    アンチエイジング
    疲労回復効果
    免疫強化・がん予防効果
    抗アレルギー効果
    創傷治癒促進効果
    抗不安・安眠効果

    などさまざまな効果がございますよ。

  • どれくらい時間かかりますか?

    点滴は60分ほどでお時間をいただいております。

  • どのくらいのペースで通えますか?

    月に2回ほど継続して受けていただくのがおすすめです。

プラセンタ

  • どういった効果がありますか?

    細胞がリフレッシュすることで、肌をきれいにしたり、体の調子を整えたり、やる気が出てきたりして元気になります。

  • 1回にどれくらいの量を注入できますか?

    1回1~3アンプルをご案内しております。

    量が多い方が効果的ですが、1週間おきに継続するとさらに効果がございます。

  • 施術時間はどれくらいですか?

    注射ですので、数分で終了しますよ。

もとび美容外科クリニックに寄せられた レーザーのご質問

フォトシルクプラス

  • フォトシルクプラスはどういった治療ですか?

    シミやくすみ、赤み・あざ・色むらやシワ・質を総合的に改善します。 その他にも、ニキビ等の赤みや毛穴の開き、産毛などに効果がある光治療です。

    また、コラーゲン増殖作用もあるため、肌の若返り効果があります。

  • 施術時間はどれくらいですか?

    フォトシルクプラスは30分程度の照射時間をいただいております。

    初回の方はカウンセリングからのご案内となりますので、1時間~1時間30分お時間をいただいております。

  • やけどのリスクはありますか?

    施術の際も、出力に注意しながら照射しておりますし、もともと他の光治療器やレーザーに比べて火傷を起こしにくく、痛みが少ない治療としてお勧めしております。

     

  • どのくらいの周期で施術を受けることができますか?

    1ヶ月空けていただければご案内が可能なります。

    5回を1クールとして、1クール単位で効果を見ていただくことをおすすめしております。

  • 肝斑にも効果はありますか?

    肝斑がある方へはおすすめできません。

    肝斑の疑いがあるという方へはご案内させて頂いておりますが、内服薬を同時にご案内させて頂いております。

    カウンセリングの際に診察させて頂いております。

  • 直後からメイクできますか?

    フォトシルクプラスもプレミアムも直後からメイクして頂いて大丈夫ですよ。

  • ヒアルロン酸などの注射も検討していますが、同日にできますか?

    フォトシルクプラスを先にしていただければ、同日でも大丈夫ですよ。

    ご希望の際は事前にスタッフにお伝えくださいね。

フォトシルクプラスプレミアム

  • フォトシルクプラスとフォトシルクプラスプレミアムの違いは何ですか?

    フォトシルクプラスプレミアムはフォトシルクプラスの照射が1.5倍になることと、エレクトロポレーション2種類がセットになっております。

    エレクトロポレーションはお肌の状態に合わせてご案内させて頂いております。

  • 施術時間はどれくらいかかりますか?

    施術時間は1時間いただいております。

    初回の方はカウンセリングと合わせて1時間30分~2時間みていただいております。

ダーマペン、ボトックスダーマペン

  • ダーペンとはどういった治療ですか?

    極細の針を使って皮膚に細かな穴を高密度に開けて皮膚を刺激し、創傷治癒効果によりお肌の若返り効果を得ることができる治療です。

    さらに、お顔全体に見えない穴がたくさん開いたところに成長因子をぬり込みますので、治癒効果が促進され、毛穴が引き締まり、張りがあってキメの細かな若々しいお肌にすることが可能です。

  • 施術後赤みはでますか?

    当日は赤みが出る方もいらっしゃいますが、翌日には落ち着く方がほとんどですよ。

     

  • 直後からメイクはできますか?

    当日のメイクはお控え頂いております。

    翌日からはメイク可能です。

  • 当日の注意点はありますか?

    施術後6時間はお肌をぬらさないようにお願いしております。

    そのため、洗顔・シャワー・化粧水などもお控え頂いております。

エレクトロポレーション

  • エレクトロポレーションとはどういった施術ですか?

    電気の力で一時的に皮膚表面に穴を開けることで、イオン導入や超音波導入よりさらに効果的にお肌の有効成分を浸透させる治療です。

    お肌の気になっていることに合わせて薬剤をお選び頂けます。

  • 施術時間はどのくらいですか?

    施術時間は30分前後

脱毛

  • 取り扱っている脱毛器の種類を教えて下さい。

    当院で取り扱っている脱毛器の種類は、ライトシェアデュエットです。

    従来の脱毛器に比べ、脱毛のスピードが速く、痛みも少ないのが特徴です。

  • 脱毛を受ける前は剃毛が必要ですか?

    ご来院の前に必ず希望箇所は剃毛をしてきていただいております。

    ご自身の手で届かない部位はこちらで剃毛いたしますので、ご相談ください。

    また、剃毛をされていない場合はご予約状況によっては希望部位がすべてご案内できないこともございますので、ご注意ください。

  • 施術後注意することはありますか?

    必ず日焼けに注意いただいております。

    また、施術前も日焼けをしないようUVケアをおこなっております。

    日焼けをされてのご来院はお断りすることもございます。

  • 毛抜きをしてしまったのですが、脱毛効果はありますか?

    毛抜き後2週間以内に照射しても効果がございません。

    2週間後は空けてご来院ください。

  • 全身脱毛を検討していますが、施術時間はどれくらいかかりますか?

    全身脱毛は施術だけで3時間前後お時間をいただいております。

    剃毛をされていないとさらにお時間がかかりますので、必ず剃毛をお願い致します。

もとび美容外科クリニックに寄せられた プチ整形のご質問

ボトックス

  • ボトックスの種類の違いを教えて下さい。

    当院で取り扱っているボトックスは
    韓国製(リジェノックス)、アメリカ製(アラガン)、ドイツ製(ゼオミン)
    の3種類ございます。
    3種類の違いは不純物の量の違いになります。
    リジェノックス>アラガン>ゼオミン
    の順に不純物が少なくなります。
    不純物が少ない方が注射に対する抵抗力がつきにくく、抵抗力がついてしまうと今後どのボトックス製剤を使用したとしても効果が出にくくなったり、効果が出ない場合もございます。
    また、アラガン、ゼオミンは注入した部位にピンポイントで注入し効かせたいところのみ効果を発揮するため、おすすめです。

  • ボトックス注射後気をつけることはありますか?

    ボトックス注射後は、1週間前後サウナ・アルコール・激しいスポーツ・マッサージはお控えいただいております。
    また、3ヶ月は男女問わず避妊をお願いしております。

  • 時間はどれくらいかかりますか?

    注射のお時間は5~10分前後です。

    ただ、施術日の所要時間はカウンセリングや手続きを含め1時間程度いただいております。

  • 内出血や腫れはありますか?

    内出血や腫れはほとんど出ない方が多いですが、多少のリスクはございます。
    腫れは翌日にはよくなる方が多く、内出血はメイクで隠れる程度の方がほとんどですよ。

  • 効果はどれくらい持続しますか?

    ボトックスの効果は3~4ヶ月程となります。
    効果を持続させるためには定期的に注入する必要がございます。

ヒアルロン酸

  • ヒアルロン酸の持続はどれくあらいありますか?

    ヒアルロン酸の種類や注入部位によっても違いはございますが、3~6ヶ月程度のものがほとんどです。
    完全に吸収されるまではもっと時間がかかりますが、ヒアルロン酸は注入してから日々吸収されていきますので、どのタイミングで気になるかが個人差がございますので、持続時間にも個人差が出てきます。

  • ダウンタイムはどれくあらいありますか?

    ヒアルロン酸は少しの腫れと内出血が出ることがございます。
    腫れは1週間、内出血は1~2週間で落ち着いてきます。
    内出血はでないことが殆どですが、もし強く出るとメイクでも隠れない場合がございますので1週間程度は大事なご予定がないときに施術されることをオススメいたします。

  • 施術の痛みが気になります。

    施術の痛みが心配な方は、オプションの笑気ガス麻酔をオススメしております。
    ※涙袋形成の際はお付けできませんのでご了承いただきますようお願いします。
    また、法令線の施術の際はブロック麻酔もご用意しておりますので、カウンセリングの際に先生にご相談下さい。

  • 涙袋を作りたいのですが。

    当院では涙袋形成はヒアルロン酸でご案内させて頂いております。
    施術の際は痛みを伴いますので、鈍針をお付け頂くことをオススメしております。
    自然な仕上がりになるので気になる方は是非ご相談下さい。

レディエッセ

  • 注入後溶かすことはできますか?

    レディエッセのお注射は、溶かすことが難しくなっております。

     

  • レディエッセが入っていますが、ヒアルロン酸を追加注入できますか?

    レディエッセが残っていても、ヒアルロン酸注入は問題ないですよ。

ベビーコラーゲン

  • ベビーコラーゲンはカウンセリング当日に施術までできますか?

    ベビーコラーゲンの注入にはお時間がかかりますので、当日のご案内は基本的に行っておりません。

    当日の予約状況次第でご案内させていただくことも可能ですが、前もってのお約束が出来かねますのでご了承くださいませ。

  • 術後は腫れますか?

    ベビーコラーゲンの注入は比較的腫れが出にくい施術です。

    ただ、直後は少し赤みが出る方もいらっしゃいますが、メイクで隠れる程度の方がほとんどです。

  • どういったしわに適していますか?

    ベビーコラーゲンは皮膚にとてもなじみやすく、今まで治療が難しかった目まわりの浅いシワや、額や眉間、法令線の浅くて硬いシワに有効です。

  • クマが気になっていますが、ベビーコラーゲンで改善されますか?

    ヒアルロン酸でのクマ治療では色味が不自然になりやすかったですが、コラーゲンは色味も自然で、きれいにクマを改善することが可能です。

  • 効果はどれくらい持ちますか?

    初回は3~6か月の持続期間ですが、ベビーコラーゲンを注入する事で、脂肪細胞の新生を促しますので、繰り返し注射すると1年半以上長持ちするようになると言われています。

フィラーリフト

  • フィラーリフトとはどういう治療ですか?

    年齢と共にくぼんでくるホホ骨部分にヒアルロン酸を注入しボリュームを取り戻すことで、たるんだほっぺが引き上げられふっくらと若々しくしてくれる治療です。

  • 法令線が気になりますが、フィラーリフトでも効果はありますか?

    フィラーリフトは法令線にも効果的です。

    直接ヒアルロン酸を法令線に入れるよりも、自然な仕上がりになりますよ。

    たるみを改善させリフトアップ効果も期待できますので全体的なたるみが気になる方にはオススメです。

  • 痛みはありますか?

    痛みは若干ありますが、耐えられるくらいの程度とおっしゃる方が殆どですよ。

    痛みが気になる方は、オプションのブロック麻酔や笑気ガス麻酔をお付けすることができますので、ご相談下さい。

  • 内出血はでますか?

    注射の治療になりますので、内出血のリスクはございます。

    ただ、絶対に出ると言うことではございませんが、大事なご予定がない時をオススメ致します。

    内出血が出た際の程度も、メイクで隠れるくらいの場合もございますし、強く出た場合は隠れないこともございます。

FGF注入療法

  • FGFとはなんですか?

    FGFとは線維芽細胞増殖因子です。

    これはもともと体内にある細胞で、特定の細胞の増殖や分化を促進する作用があります。

    FGFを注入する事で、気になっていたしわやくぼみが改善されます。

  • 術後は腫れますか?

    FGFを注入すると3~4日くらいで一旦吸収されます。

    それまでは、腫れる方もいらっしゃいます。

    注入部位によっても腫れの程度は違っており、目回りは腫れが出やすいです。

  • カウンセリング当日に施術までできますか?

    治療のお時間は15分前後ですので、カウンセリング後にそのままご案内することも可能な治療です。

    ご予約状況によっても変わりますので、ご予約の際にスタッフに相談されて下さいね。

  • 効果はすぐに実感できますか?

    肌再生治療ですので、効果を時間いただくまでは3ヶ月前後のお時間をいただいております。

     

  • 効果の持続はどれくらいありますか?

    1~2年程度は効果を実感いただけますよ。

脂肪溶解注射(BNLS)

  • 1回で効果は出ますか?

    1度目の治療で効果が出ましたとおっしゃるかたもいらっしゃいますが、1回では効果がわからない方がほとんどです。

    BNLSの注射は3回で1回の治療とお考えいただくようにお願いしております。

  • どのくらいのペースで注射したらいいですか?

    3日~1週間くらいで効果が現れるといわれている治療ですので、1週間前後空けていただいております。

    また、1週間以上空いたとしても、問題はございませんよ。

  • 1回の注射でどれくらいの量が必要ですか?

    ご希望の範囲によって必要な量は違いますが、フェイスライン全体ですと、10~16ccをご案内させていただくことが多いです。

    カウンセリングの際に医師と相談されて下さいね。

  • 痛みはありますか?

    注射の痛みがございますが、耐えられないという方はほとんどいらっしゃいません。

    先の丸く細い針(鈍針)をご案内させていただいておりますが、こちらを使用されると痛みも軽減しますし、内出血したくないという方にもおすすめです。

    笑気ガス麻酔もオプションでおつけすることが可能です。

  • BNLSは薄めて使用していますか?

    当院ではメーカーの規定通りに使用させていただいております。

    1ccのBNLSに対して、0.9ccはBNLS、0.1ccは局所麻酔で準備いたしております。

    原液を希望される方は、1cc全てBNLSでご準備することも可能ですので、ご希望の際はお申し付け下さい。

    ※原液のみでのご案内の際は、局所麻酔が入っているものよりも痛みがございます。

  • BNLSの注射を受ける際に気をつけることはありますか?

    効果が現れる1週間くらいは、有酸素運動やマッサージを行うと効果が出やすいといわれております。

    注射を受けた方は行ってみて下さい。

  • 腫れますか?

    直後は水分のむくみがでますので、注入量が多い方はその分腫れが出やすくなります。

    数時間で落ち着いてくる方がほとんどで、翌朝には元の状態に戻りますのでご安心下さい。

  • 内出血はでますか?

    内出血は出る可能性がございます。

    鈍針をつけていただくと内出血のリスクを軽減することが可能です。

プチ小顔セット

  • プチ小顔セットはどういうものですか?

    プチ小顔セットとは、小顔治療で人気のBNLS10ccと小顔ボトックス(エラボトックス)を組み合わせた治療です。

    BNLSの量は10ccですが、ご希望にあわせて量を増やすことも可能です。

  • 効果はどれくらいから現れますか?

    BNLSの効果は3日~1週間程、小顔ボトックスは1ヶ月後に効果が現れます。

    BNLSは3回くらい繰り返すとより効果的でおすすめです。

もとび美容外科クリニックに寄せられた 多汗症・ワキガのご質問

ボトックス

  • わきの臭いもなくなりますか?

    ボトックスをわきに注射することで、汗の量を抑えることが可能です。
    汗をかくことが原因の臭いは軽減しますが、直接臭いを改善する治療ではございませんので、臭いが気になる方は医師とご相談くださいね。

しっかりにおい除去

もとび美容外科クリニックに寄せられた 豊胸のご質問

脂肪豊胸

バック豊胸

ヒアルロン酸豊胸

もとび美容外科クリニックに寄せられた 痩身のご質問

BNLS

  • 1回で効果は出ますか?

    1度目の治療で効果が出ましたとおっしゃるかたもいらっしゃいますが、1回では効果がわからない方がほとんどです。

    BNLSの注射は3回で1回の治療とお考えいただくようにお願いしております。

  • どのくらいのペースで注射したらいいですか?

    3日~1週間くらいで効果が現れるといわれている治療ですので、1週間前後空けていただいております。

    また、1週間以上空いたとしても、問題はございませんよ。

  • 1回の注射でどれくらいの量が必要ですか?

    ご希望の範囲によって必要な量は違いますが、フェイスライン全体ですと、10~16ccをご案内させていただくことが多いです。

    カウンセリングの際に医師と相談されて下さいね。

  • 痛みはありますか?

    注射の痛みがございますが、耐えられないという方はほとんどいらっしゃいません。

    先の丸く細い針(鈍針)をご案内させていただいておりますが、こちらを使用されると痛みも軽減しますし、内出血したくないという方にもおすすめです。

    笑気ガス麻酔もオプションでおつけすることが可能です。

  • BNLSは薄めて使用していますか?

    当院ではメーカーの規定通りに使用させていただいております。

    1ccのBNLSに対して、0.9ccはBNLS、0.1ccは局所麻酔で準備いたしております。

    原液を希望される方は、1cc全てBNLSでご準備することも可能ですので、ご希望の際はお申し付け下さい。

    ※原液のみでのご案内の際は、局所麻酔が入っているものよりも痛みがございます。

  • BNLSの注射を受ける際に気をつけることはありますか?

    効果が現れる1週間くらいは、有酸素運動やマッサージを行うと効果が出やすいといわれております。

    注射を受けた方は行ってみて下さい。

  • 腫れますか?

    直後は水分のむくみがでますので、注入量が多い方はその分腫れが出やすくなります。

    数時間で落ち着いてくる方がほとんどで、翌朝には元の状態に戻りますのでご安心下さい。

  • 内出血はでますか?

    内出血は出る可能性がございます。

    鈍針をつけていただくと内出血のリスクを軽減することが可能です。

リジェンスリム

  • ダウンタイムはどれくらいありますか?

    リジェンスリムはBNLSに比べると少し腫れやすいと言われています。

    ダウンタイムの時間は1週間程度みていただいております。

    腫れが気になる方はBNLSがおすすめです。

  • どのくらいの量が必要ですか?

    注入量はご希望の部位によっても違いますが、だいたい手のひらサイズで1アンプルが目安となりいます。

    詳しい量は診察次第でご案内可能ですので、一度カウンセリングにお越しください。

  • 注意点はありますか?

    以下に該当する方はお受けいただけませんので、確認をおねがいします。

    ・狭心症、心筋梗塞などの心臓血管病変のある方

    ・糖尿病の方

    ・動脈硬化等の生活習慣病を持っている方

    ・貧血について治療中の方

    ・妊娠中または授乳中の方

    ・大豆アレルギーのある方

    ・重度の肝疾患の方

     

ボトックス

  • ボトックスの種類の違いを教えて下さい。

    当院で取り扱っているボトックスは

    韓国製(リジェノックス)、アメリカ製(アラガン)、ドイツ製(ゼオミン)

    の3種類ございます。

    3種類の違いは不純物の量の違いになります。

    リジェノックス>アラガン>ゼオミン

    の順に不純物が少なくなります。

    不純物が少ない方が注射に対する抵抗力がつきにくく、抵抗力がついてしまうと今後どのボトックス製剤を使用したとしても効果が出にくくなったり、効果が出ない場合もございます。

    また、アラガン、ゼオミンは注入した部位にピンポイントで注入し効かせたいところのみ効果を発揮するため、おすすめです。

  • どの部位に注射できますか?

    当院では、下腿、上腕、大腿部にボトックス注射をご案内しております。

    繰り返し注射することで、徐々に筋肉を落とすことができますよ。

  • ボトックス注射後気をつけることはありますか?

    ボトックス注射後は、1週間前後サウナ・アルコール・激しいスポーツ・マッサージはお控えいただいております。

    また、3ヶ月は男女問わず避妊をお願いしております。

  • 時間はどれくらいかかりますか?

    注射のお時間は20分前後です。

    お手続きのお時間などもございますので、トータル1時間半前後はお時間をいただいております。

  • 効果はどれくらい持続しますか?

    ボトックスの効果は3~4ヶ月程となりますが、一度落ちた筋肉が3~4ヶ月で元に戻ることはございませんので、半年~1年の間隔で定期的にお注射されると効果を維持することができますよ。

1day脂肪吸引

  • ダウンタイムはどれくらいありますか?

    1day脂肪吸引で吸引できる脂肪の量は通常の脂肪吸引に比べて少ないですが、腫れや内出血は1ヶ月前後出ることが予想されますし、固定は通常の脂肪吸引同様にきちんとさせていただきますので、術後は3日程度お休みがある時をおすすめしております。

  • 適応部位を教えて下さい。

    ご案内できる部位はウエスト・腰・ワキ・二の腕・太もも(内側)・太もも(外側)・太もも(前面)・太もも(後面)・足首の中から1部位のみとなります。

もとび式脂肪吸引

  • カウンセリング当日に手術はできますか?

    脂肪吸引はまずカウンセリングにお越しいただいてからのご案内となりますので、カウンセリング当日にご案内することは出来かねます。

  • 採血は必要ですか?

    吸引部位によっては血液検査をお願いしております。

    現在、太もも、お腹周りをご希望される方は必ず検査させていただいております。

  • お休みは何日取るべきですか?

    長く取れた方がダウンタイムを過ごせるので、おすすめですが、最低でも術後3日間はあると良いと思いますので、手術の日も含め4日はお休みをとることを推奨いたします。

    ただ、吸引部位やお仕事内容によっても異なってきますので、先生やカウンセラーとご相談ください。

  • 術後の来院は必要ですか?

    術後のご来院は最低1度はお願いしております。

    抜糸(5日~7日後)もございますし、その際、術後の状態を診させて頂いております。

腹部たるみとり

二の腕たるみとり

もとび美容外科クリニックに寄せられた イボ除去のご質問

電気メス

  • 施術後気をつけた方が良いことはありますか?

    ほくろを除去した後は、皮膚が薄くなっている状態ですので、紫外線を浴びるとシミになりやすいです。

    治療後4日前後は保護テープを貼って頂きますが、外出の際は必ずUVケアをお願いします。

  • 痛みはありますか?

    治療は、局所麻酔を使用して行いますので痛みは心配しなくても大丈夫ですよ。

  • 治療後はどのような状態になりますか?

    治療後4日前後は茶色い保護テープを貼って過ごしていただきますので、大事なご予定がないときに施術をお受けいただくことをオススメ致します。

  • 体のイボも取れますか?

    電気メスでの治療は、お顔のみご案内しております。

    お体のほくろは切開法での治療がキレイに仕上がりますので、切開法をオススメしております。

切開法

  • 抜糸は何日後ですか?

    抜糸は7日後に行います。

    多少前後することは可能ですので、ご来院可能なお日にちをご予約下さい。

  • 後に残りますか?

    切開法ですので、施術直後は赤みや傷がありますが、徐々にわからなくなっていきますのでご安心下さい。

ページトップに戻る ^
TOP