Dr.松村ブログ Dr.松村ブログ

2017.09.12

涙袋へのヒアルロン酸注入 プチ整形 , 症例写真

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。 本日は涙袋のヒアルロン酸注入を紹介いたします。 涙袋のヒアルロン酸注入は、小顔ボトックスや鼻へのクレヴィエル注入に並んで、 プチ整形の人気メニューとなっております。   施術前⇒直後 処置前 1week  ヒアルロン酸注入に際し、針先の丸い鈍針を使用するので内出血はかなり出にくくなっています。 涙袋はヒアルロン酸注入の中でも、特に丁寧で繊細な技術の求められる部位です。   どれくらいのボリュームの涙袋にしたいか?という患者様の希望を最優先にしつつ、 できるだけ自然な仕上がりになるよう心がけています。   もとび美容外科クリニックはヒアルロン酸注入等プチ整形も症例数が豊富です。 涙袋など気になる方は是非一度カウンセリングにお越しくださいね。

2017.09.8

Dr松村モニター価格にて症例モニター募集しています(一部施術限定) お知らせ , モニター募集

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。 松村先生ブログ画像1   現在、注入治療・手術治療を問わず全ての治療でモニターを募集していますが、 私の施術限定で一部の施術に特別モニター価格を設定させていただきます。 12月のモニター募集は下記の通りとなります。 (以下の施術は全て通常のモニター価格の25%オフ価格となっております)   目頭切開(Z形成)Dr松村モニター価格101,100円   目尻切開Dr松村モニター価格103,950円   目の下の脂肪取りDr松村モニター価格 111,000円   切らない眼瞼下垂 Dr松村モニター価格 111,000円   切らない眼瞼下垂プレミアム(埋没法付きの施術)Dr松村モニター価格148,500円   切らないたれ目術 Dr松村モニター価格 96,000円     いずれも期間限定の予定ですので、 特別モニターの募集は予告なく終了する場合があります。 施術を受けてみたいけどできるだけお得な価格で受けたい、 という方はぜひご検討ください。 また、実際にカウンセリングを受けてみたら高額なメニューを案内される、 などということもありませんのでご安心ください。   お問い合わせの際はDr松村特別価格のモニターにてカウンセリングを希望します、とお伝えくださいね。

2017.09.3

お鼻の新メニュー「ミスコ(MISKO)」始まっています。 お知らせ

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。 先日、お鼻の新メニュー「ミスコ」が導入され正式メニューとして始まりました。 banner (2) ミスコとは、溶ける糸を鼻に挿入し、主に鼻先を伸ばす施術のことです。 今まで、鼻先を伸ばす施術としては鼻中隔延長がありましたが、 ミスコであれば切らずに溶ける糸を挿入するだけで鼻先を伸ばすことが可能です。 また、術後の固定も必要ありません。 ミスコ斜め下方向 先日院内モニターの方に施術し自然に鼻先を伸ばす良好な結果を得ることができました。 鼻先を伸ばしたいけど切る手術や術後の固定が必要な手術まではしたくない 控えめな延長で十分・まずは溶ける糸でプチ整形に近い感覚で施術してみたい などの方には良い適応の施術であると思います。   ミスコは他院ではフレックスノーズやワイコと呼ばれる施術になります。 私は溶ける糸での鼻先延長の経験は多数あります。 その経験を活かし、できるだけダウンタイムを減らし良好な延長効果を得るために、 挿入する糸の長さの選択や糸を入れる方向、 糸を入れる穴の数など、こだわって施術しています。   ミスコも症例モニターの方を募集しています。   美容外科も低侵襲の方法も発展してきていますので、 クレヴィエルコントア・切らない鼻先縮小・ミスコなどを組み合わせることにより 切らなくても良好な変化を出すことが可能となっています。 鼻をすっきりさせたいけど、切る手術はしたくないという方は、 お鼻の状態を拝見したうえで適切な提案をさせていただきますので ぜひ一度もとび美容外科クリニックまでカウンセリングを受けに来てくださいね。

2017.08.28

男性のもとびアイプラチナム(面で留める特殊埋没六点留め) 埋没法 , 症例写真 ,

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。 皆さまは夏休みはどこか行かれましたでしょうか? 私は夏休み期間も仕事をしておりましたので特に遠出はしておりませんが、 秋に職員旅行がありますのでそれを楽しみに仕事に励んでおります。 今回は男性の埋没法のモニターの方をご紹介いたします。 もとびアイプラチナムと呼ばれる特殊埋没6点留めにて埋没法を行った方です。 術前⇒術直後⇒一か月後 術前加工後加工後1一か月加工後 自然な末広型にデザインしましたので、直後の腫れも少なく自然な二重瞼に仕上がっていると思います。 もとびアイプラチナムは二重切開法に近いイメージの埋没法です。 点ではなく、一本の糸を交叉させ面によって二重の癖を作成します。 非常に取れにくく、また一本の糸で行いますので抜糸もしやすい方法です。 点で留める方法に比べ施術が難しく技術を要しますがとても良い方法であると思います。 当院は抜糸や他院修正も含め、埋没法の症例がとても多いです。 埋没法を検討している方は、ぜひ一度カウンセリングにお越しください。

2017.08.21

小顔ボトックスでフェイスラインをすっきりさせることができます プチ整形 , 症例写真 , 輪郭

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。 突然ですが皆様は美容外科業界にも繁忙期があることはご存知でしょうか? 一般的には、世間でのお休み期間が美容外科業界の繁忙期に当たります。 例えば、年末年始、ゴールデンウィーク、夏休み(特にお盆期間)などです。 美容外科の施術にはダウンタイムを必要とする治療もありますので、 やはり休みの取れる時期の予約は込み合いますね。 当院でもお盆休み期間は大変多くの方にお越しいただき連日スタッフ一同忙しく仕事をさせていただきました。 多くの方に来院していただけることはとてもありがたいことだと思っています。 さて、本日は小顔ボトックスの症例をご紹介いたします。 処置前⇒一か月後 正面前正面後 斜め斜め後 だいぶ輪郭がすっきりしましたね。 モニター写真は施術後一か月なので今後もう少しすっきりするかなと思います。 小顔ボトックスは咬筋にボトックスを注入するだけの、代表的なプチ整形です。 施術自体は1分もかからない程度です。 ダウンタイムもほとんどなく、徐々に輪郭をすっきりさせることのできるとても良い治療だと思います。 当院ではボトックスは韓国製・アメリカ製・ドイツ製の三種類を取り扱っています。 使用製材や注入量もその方の希望や咬筋の発達具合に応じて適切な量を提案させていただきます。 当院の小顔ボトックスの症例数はとても多いです。 小顔ボトックスについて相談したいな、という方はぜひ一度もとび美容外科クリニックまで相談にいらしてください。

ページトップに戻る ^
TOP