Dr.松村ブログ Dr.松村ブログ

2017.11.6

ミントリフトミニ10本・クレヴィエルプライム注入による若返り治療 症例写真 , 糸リフト , 若返り

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。   本日はミントリフトミニによるほほの引き上げ・ゴルゴラインへのクレヴィエルプライム注入をされたモニターの方を紹介いたします。   術前⇒一週間後 術前正面 一週間後正面 術前斜め 一週間後斜め   いかがでしょうか? 内出血やひきつれなどなく、自然な感じでたるみが軽減され若返っているかと思います。     このモニターの方はほほのたるみ以外にも、ボリュームの減少によるゴルゴラインのへこみがありましたので   クレヴィエルプライムを使用し、ゴルゴラインにボリュームを出しています。   一本のみの使用だったので控えめの変化ですが、ほほの位置も高くなり自然に若返った印象になっていると思います。   ミントリフトミニは糸の挿入に鈍針を使用し、固定もフローティングタイプの糸であるため   従来のミントリフトに比べ術後の痛みや内出血のリスクが大幅に軽減しています。   痛みやダウンタイムがより少なく、それでいてしっかり変化も出せるのでとてもおすすめの治療です。   私自身今までに糸による若返りは多数の症例を経験していますので安心してお任せください。   糸やヒアルロン酸による若返り治療などに興味のある方は是非一度もとび美容外科クリニックまでお越しくださいね。

2017.10.30

強力小顔ボトックス(アラガン社製ボトックスビスタ使用モニター) プチ整形 , 症例写真 , 輪郭

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。   現在私の施術限定で特別料金でのモニター患者様を募集していますが、 反響が大きく連日多くの希望者が来院されています。   中でも目尻切開の希望者が多く、毎日のように目尻切開をしています。   まだ引き続き各種モニター患者様を募集していますので興味のある方はカウンセリングを受けにいらしてください。   さて、本日はアラガン社製の強力小顔ボトックスをされた方を紹介いたします。   処置前⇒一か月後 正面前 正面後  斜め後斜め前   いかがでしょうか? 処置前はエラの部分の咬筋の発達が強くフェイスラインが四角い印象でしたが   処置後はだいぶすっきりした印象のフェイスラインになっているかと思います。   小顔ボトックスは数十秒程度の筋肉注射だけで終わる施術ですが、 適応の良い方ではしっかりとしたきれいな変化を出すことができるとても良い施術です。   当院では通常量~超強力量までメニューがございますので ご希望や咬筋の発達具合によって適切な量をご案内させていただきます。   小顔ボトックスに興味のある方は是非一度もとび美容外科クリニックまでお越しくださいね。

2017.10.17

もとびアイゴールド・厚み取り併用 埋没法 , 症例写真 ,

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。   先日社員旅行に行ってきました。弾丸旅行で少し疲れましたが、とても楽しく思い出に残る素晴らしい社員旅行でした。 来年も行けるよう、これからも頑張っていきたいと思います。   さて、本日はもとびアイゴールドと厚み取りをされたモニターの方を紹介いたします。   まずは症例写真をご覧ください。 術前⇒三か月後   beforeafter   皮膚が厚く、脂肪の多い目元でしたがしっかりとラインが出ていると思います。   この方はかなりまぶたが厚く、脂肪も多い目元でシミュレーションでもほとんどラインの出せない方でした。   本来ですと切開法の適応となりますが、埋没での施術をご希望でしたので、 できるだけ戻りづらく、且つしっかりとラインが出るように 面で六点固定できるもとびアイゴールドと眼窩脂肪・眼輪筋を摘出し ラインを出しやすくする厚み取りを併用し行いました。   埋没と同時の場合は糸玉を埋没させる穴から眼輪筋・眼窩脂肪を摘出できるので 厚み取りの併用は余分な傷跡もつかないためおすすめです。     脂肪取りを積極的におすすめするクリニックもあるかもしれませんが、 当院では厚み取り・脂肪とりは適応のある方のみおすすめしています。   元々瞼の薄い方や脂肪の少ない方、できるだけ腫れを抑えたい方などには脂肪取り・厚み取りは適していません。   この方のようにラインがとてもつきにくい方などは厚み取り併用の埋没法はとても効果的です。   埋没法・まぶたの脂肪など、気になっている方は、ぜひ一度もとび美容外科クリニックまで相談に来てくださいね。

2017.10.14

切らない鼻尖縮小(鼻尖縮小埋没法) 切らない鼻先縮小 , 症例写真 ,

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。   本日は切らない鼻先縮小(鼻尖縮小)のモニターの方を紹介いたします。   まずは症例写真をご覧ください。   術前⇒直後⇒一か月後 before斜め 直後斜め 一か月後斜め before ikkagetugo 直後 いかがでしょうか?   控えめな変化ですがしっかりと鼻翼軟骨の張り出しが少なくなり鼻先がすっきりした印象になっています。   また、直後も内出血や腫れがほとんどないのが分かるかと思います。   切らない鼻先縮小は直後に比べ一週間から一か月くらいの間に少し後戻りして完成となりますので直後はやや強めの仕上がりとなります。   切らない鼻先縮小の最大の特徴は、ダウンタイムの少なさです。   切る鼻先縮小の場合は術後に鼻を五日間金属プレートで覆い固定をする必要がありますが、 切らない鼻先縮小の場合は固定が必要ありません。   また、メスを一切使用せず針と糸だけで施術できますので術後の傷跡も針穴のみでほとんど目立ちません。   切る鼻先縮小は鼻翼軟骨表面の膜状組織や皮下組織など鼻翼軟骨を寄せるのに邪魔になるボリュームも減らせますが 切らない鼻先縮小では軟骨膜や皮下組織は減らせませんので 元々鼻先の皮膚・皮下組織の薄い方は戻りにくくより良い適応です。   鼻先縮小の効果はやはり鼻尖縮小3D法など切る施術の方が強いですが 切らない鼻先縮小もダウンタイムの少ない点や術後に抜糸もでき戻せる点などメリットも多い施術です。   鼻尖縮小の埋没法とお考えいただければよいかと思います。   切らない鼻先縮小もオリジナルの方法は手順の一部でメスを使用していますが、 私はできるだけダウンタイムが少なくなるように全て針と糸のみで施術できるように工夫して行っています。   どの施術が適しているかは、患者様の鼻の状態や、ダウンタイムの可否、 切る手術への抵抗感などを総合的に考えて提案させていただきます。   また、この施術は鼻筋へのクレヴィエル注入との相性も良く 鼻筋をクレヴィエル注入で高く・通った感じにして切らない鼻先縮小で鼻先をすっきりさせることで 切らずに鼻全体をすっきり高くすることが可能です。   切らない鼻尖縮小(鼻尖縮小埋没法)の興味のある方は是非一度もとび美容外科クリニックまでカウンセリングにお越し下さいね。

2017.10.9

控えめな幅のスマートバランス 埋没法 , 症例写真 ,

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。   本日は控えめ・自然な幅を希望されたスマートバランスのモニターの方を紹介いたします。   術前⇒一か月後   BEFOREAFTER1M   いかがでしょうか?とても自然な二重になっていますね。   もともとは一重でしたが、控えめですがしっかりとした幅ができたことにより開眼が良くなり、 手術前よりも目が開けやすくなっているのではないかなと思います。 眉毛と目元の距離も近づいていますのでよりすっきりとした目元になっています。   幅の希望はカウンセリングの際にしっかりとお聞きしますので、 その方の希望に合った二重を作成いたします。   スマートバランスは面で留める埋没法なので比較的取れにくく、 結紮も結膜側で行うので術後のまぶたの糸玉によるぽこつきもでにくいです。   スマートバランスなど、埋没法について相談したい方は 是非一度もとび美容外科クリニックまでお越しくださいね。

ページトップに戻る ^
TOP