2018.02.5

ゼオミン超強力小顔ボトックス一か月後プチ整形 , 症例写真 , 輪郭

こんにちは。もとび美容外科クリニックの松村智文です。

本日は代表的なプチ整形である小顔ボトックスのモニターの方を紹介いたします。

このモニターの方は咬筋の発達が非常に強かったたため超強力量でボトックスを注入いたしました。

処置前⇒一か月後

before after

いかがでしょうか。処置後はエラの部分の咬筋が薄くなり、フェイスラインがすっきりしています。

この方は咬筋の発達が非常に強かったので一か月後のこの写真の状態よりも、もう少し咬筋は薄くなりさらにフェイスラインはすっきりします。

ゼオミンは不純物が少なく、抗体のできにくい高品質なボツリヌストキシンです。

できるだけ抗体を作りたくない方や高品質なものを希望の方にはとてもおすすめのボツリヌストキシンです。

小顔ボトックスに興味のある方は、ぜひ一度もとび美容外科クリニックまでカウンセリングを受けにお越しくださいね。

ページトップに戻る ^
TOP