小顔整形の効果的な方法|あなたのお顔のタイプは? 小顔整形の効果的な方法|あなたのお顔のタイプは?

小顔小顔になる効果的な方法

東京(新宿)の美容外科医が教える小顔整形の効果的な方法。
あなたのお顔のタイプは?

 

<小顔美人>

602099f06a99bcf02a6d76fa9c6cbb05_m済み

小顔の人は美人のオーラがあります。
逆にお顔が大きく見える人は目鼻が整っていても、少し惜しいという感じになってしまいます。
お顔の脂肪はダイエットしても減りくく、太れば真っ先に増えてくるやっかいな部分ですよね。
お顔は特に目立ちやすい部分ですのでお顔がふっくらしている方は太ったイメージ、すっきりしている方スリムでスマートなイメージをどうしてももたれてしまいます。
すっきり小顔美人になってスマートな印象を持ってもらいたいものですよね。
小顔にすることは簡単ではなく、エステやマッサージ(骨格矯正)などおこなっても一時的な効果で終わってしまします。
ただ、近年の技術や医療材料の進化により、腫れも少なく簡単にプチ整形で小顔にすることができるようになりました。
自分に最適な治療法をきちんと見極めておこなえば、骨を切ったり大きな手術をしなくても簡単な施術で効果的に小顔にすることができます。

 

<小顔でない原因を知る>

そんな、効果的な小顔術をご紹介します。

まずは。。。
小顔になるためには、当然ですが、お顔のボリュームを少なくする必要があります。
そして、自分のお顔を大きく見せている原因を知る必要があります。

原因は大きく分けて以下の6つがあります。

①エラ(咬筋) プチ整形で治療可能です!
②ほほ・アゴ・法令線上などの皮下脂肪 プチ整形で治療可能です!
③皮膚のたるみ 切らずに治療可能です!
④アゴが小さい プチ整形で治療可能です!
⑤バッカルファット
⑥骨格が大きい

 

分りやすく画像で見てみます。

①エラ(咬筋)
‚¦‚ç‚Ú‚Æ‚Á‚­‚·i

②ほほ・アゴ・法令線上などの皮下脂肪
ほほあご脂肪

③皮膚のたるみ

40%e4%bb%a3%e3%81%9f%e3%82%8b%e3%81%bf%e5%9b%b3

④アゴが小さい
DSC08574アゴ小

⑤バッカルファット
バッカルファット

⑥骨格が大きい
下顎角

などです。

 

小顔にするためには、その方のお顔で何のボリュームが多いかを見極めて、単純にそのボリュームを減らせば良いのです。

 

フェイスライン減

上の図を参考に、自分はどこが発達していてお顔が大きく見えてしまうので、部位ごと分解して考えると良いでしょう。
そしてその原因は筋肉なのか、脂肪なのか、骨格なのか、それともそれらの組み合わせなのか。
自分でわかりにくい場合はドクターに相談するのが良いです。

 

<原因別の効果的な施術>

ボリュームを減らす施術には、簡単なプチ整形をおこなう方法と、手術を行う方法があります。
小顔の施術は骨を切る方法でない限り、腫れがすくなくわりとお手軽にできるものが多いです。
先ほどの原因別の順番に治療方法を挙げていきます。

ご参考のために腫れにくさも☆5段階で表記します。

 

 ①エラ(咬筋)

⇒ 小顔(エラ)ボトックス(腫れにくさ ☆☆☆☆☆) プチ整形!

BeforeAfter

エラの筋肉(咬筋)が厚い方はボトックスで簡単に小顔にすることが可能です。
咬筋の厚みはエラを指で押さえて奥歯をしっかり食いしばることで確認することができます。
小顔エラボトックスは、注入量が中途半端だったり、分散せずに注射したりすると効果が落ちます。
厚みのある方はしっかりした量を咬筋全体に分散注入する強力小顔ボトックスや超強力小顔ボトックスがおすすめです。

強力小顔ボトックスについてはこちら

効果的なエラボトックスの説明動画はこちら

院長も体験しました。自分で体験動画 強力な効果の動画

 

②ほほ・アゴなどフェイスライン付近または法令線の上の皮下脂肪

⇒ BNLS(腫れにくさ ☆☆☆☆☆) プチ整形!

289642ad3743fc330c107bcb7a0022b5-503x500779155b560996664d429bde2aa3530ec-503x500

注入直後は腫れますが、翌日には腫れがかなり引いてダウンタイムが短いのが特徴です。
次の日からお仕事が可能です。
効果も3日~1週間ほどで出ます。
1,2週間開けて3回ほど注射するとのが効果的です。

BNLSについてはこちら

 

⇒ 脂肪溶解注射(腫れにくさ ☆☆~☆☆☆☆) プチ整形!

脂肪溶解注射の種類によっては手術と同じくらい腫れるものもあります。
当院で使用しているリジェンスリムは腫れが少ないタイプの脂肪溶解注射です。
1か月ごとに3,4回おこなうと効果がしっかり出てきます。

 

⇒ 脂肪吸引(ホホ・アゴ・ほほ骨上(法令線上)) (腫れにくさ ☆☆)

before1-1after1-1

脂肪吸引は一度で確実な効果がでやすいです。
脂肪の量が多い方、プチ整形でもなかなか改善しない方、一度でしっかり効果を出したい方におすすめです。
1週間ほどの腫れがありますが、当院でははれにくい成分を麻酔に混ぜたり工夫しており、腫れはフェイスラインが少しむくむという感じの場合が多いです。
傷は耳たぶの裏やアゴの裏側などですのでほとんど目立ちません。
未熟な施術では大事なお顔がでこぼこしてしまったり、吸引してはいけない部分を吸引してホホがこけたりするため十分気を付けてドクターを選ぶ必要があります。
ホホやアゴ下などをしっかり脂肪吸引するとフェイスラインがすっきりして小顔効果がしっかりでます。
また、法令線の上の脂肪を吸引することで法令線が目立ちにくくなり、中顔面を若々しくすることができます。
法令線の上に肉が乗っかって老けた印象になっている方、法令線が深い方に有効です。

 

③皮膚のたるみ

ホホの口横部分(jowl)や法令線の上に皮膚のたるみが落ちてくると、お顔が大きく見えるだけでなく老けたお顔になってしまします。
たるみを改善することで小顔になるのはもちろん、若々しいお顔になります。
切らずに糸のリフトをおこなえば、ダウンタイムも短く、フェイスラインがシャープになり小顔に見えるだけでなく、たるみよぼう効果も高く将来の老化の進行を遅らせることができます。

⇒糸のリフト(腫れにくさ ☆☆☆~☆☆☆☆) 切らずに治療可能です!

トゲ(コグ)がついた糸でホホのたるみを引き上げることでフェイスラインをシャープにして小顔にします。
最新の糸はより長持ちして強力なトゲを持つため効果的にリフトアップすることができ、先の丸い針を使用して挿入することでお顔に傷をつけずに腫れが少なく効果的なリフトアップができるようになりました。
ほうれい線の上やホホ(jowl)のボリュームが気になる方でたるみがある方は、BNLS脂肪吸引をおこなって脂肪を減らしながら糸のリフトをおこなうと効果的に小顔になるだけでなく若返り効果を出すことが可能です。

be-23af-22

(参照)切らずに簡単若返り!糸によるリフトアップ&たるみ予防

⇒フェイスリフト

切開してリフトアップしてたるみをしっかり引き上げます。
脂肪吸引と同時におこなうとより効果的です。

81761da6babdc96db8e94f17fe5279841176d6e49e0941a6507e98f2b75e3479

(参照)フェイスリフトに失敗しないための重要なポイントとは?!

④アゴが小さい

顎が小さいとフェイスラインのシャープさがなくなり、お顔ボリュームが強調されて見えてしまいます。
アゴに少量のボリュームを出すことでフェイスラインがシャープになって小顔に見えます。

 

⇒ クレヴィエル(高濃度ヒアルロン酸)(腫れにくさ ☆☆☆☆) プチ整形!

通常のヒアルロン酸の倍の濃度で、粘性・凝集性が高く非常に硬いため、硬いアゴの組織もシャープにきれいに上がります。
鼻やアゴに大変人気のフィラーです。
半年~1年で吸収されますが、気に入らなければ溶かして戻すことが可能です。

f92560b183bf0e3386d6ee823d35fcf06c874b9ce5174e582cd903c91c91036c

クレヴィエルについてはこちら

 

⇒ レディエッセ(☆☆☆☆) プチ整形!

半年~1年で吸収されます。
クレヴィエルほどシャープに上がらないですが、長持ちしやすいフィラーです。

 

⇒ プロテーゼ

形の崩れないシリコンプロテーゼを入れれば長期間にわたって顎の形をシャープに保つことが可能です。

 

⑤バッカルファット

バッカルファットはブルドックのようなお顔になる原因の口横のホホ部分の裏側の脂肪のかたまりで、年齢とともにバッカルファットが落ちてくるとさらに老けてきます。

⇒ バッカルファット除去(腫れにくさ ☆☆☆)

口の中の5mm程度の小さな穴からホホの裏側の脂肪の大きな脂肪の塊(バッカルファット)を適量除去します。
バッカルファットを除去すると丸みのあるお顔の方の場合、面長になってすっきりとします。
また、将来のホホのたるみの予防にもなります。
ただ、バッカルファットはホホだけでなくこめかみにかけてつながった脂肪の塊ですので、除去するとホホ骨の下やこめかみがコケてくる可能性があります。
もともとホホのコケなどある人にはバッカルファットの除去はできないためオススメしません。

バッカルファット除去についてはこちら

 

⑥骨格が大きい

 ⇒ 骨切り手術 

エラが発達している人はエラ削り、アゴに関してはオトガイの骨切りがあります。
骨を切るので当然腫れは強く、長引きます。
骨格が変わるたるみが出やすくなるデメリットがあります。

 

以上ですが、ご自身はどんな治療が合っているのか参考になれば幸いです。

 

自分に合った適切な小顔の施術を組み合わせておこなうと、
骨を切るなど大掛かりなことをしなくても、プチ整形や簡単な施術だけで驚きの効果を出すことが可能です。
自分がどんな原因でお顔が大きく見えるのか、どんな施術が適しているか分らなけらば当院の無料カウンセリングにお気軽にいらしてください。

もとび美容外科クリニック コラム人気記事TOP5
新宿で美容整形外科50,000件以上の実績を持つ、当院のドクターによる美容整形お役立ちコラムです。
もとび美容外科クリニック もとび美容外科クリニックのコラム メニュー別に記事を見る カテゴリー別に記事を見る

もとび営業日カレンダー

2017 2月

1
  • 営業日
2
  • 営業日
3
  • 営業日
4
  • 営業日
5
  • 営業日
6
  • 営業日
7
  • 営業日
8
9
  • 営業日
10
  • 営業日
11
  • 営業日
12
  • 営業日
13
  • 営業日
14
  • 営業日
15
16
  • 営業日
17
  • 営業日
18
  • 営業日
19
  • 営業日
20
  • 営業日
21
  • 営業日
22
  • 営業日
23
  • 営業日
24
  • 営業日
25
26
27
  • 営業日
28

もとび営業日カレンダー

2017 2月

1
  • 営業日
2
  • 営業日
3
  • 営業日
4
  • 営業日
5
  • 営業日
6
  • 営業日
7
  • 営業日
8
9
  • 営業日
10
  • 営業日
11
  • 営業日
12
  • 営業日
13
  • 営業日
14
  • 営業日
15
16
  • 営業日
17
  • 営業日
18
  • 営業日
19
  • 営業日
20
  • 営業日
21
  • 営業日
22
  • 営業日
23
  • 営業日
24
  • 営業日
25
26
27
  • 営業日
28
title
image
〒160-0023
東京都 新宿区 西新宿1-13-8朝日新宿ビル10階
  • 0120-19-6102
  • 10:00~20:00
  • 水曜日