症例写真 症例写真

小鼻縮小(フラップ法) 1ヶ月後

(手術前)⇒(1ヶ月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

小鼻の幅が狭くなりましたね。

小鼻縮小(フラップ法)は小鼻の土台の幅を狭くする手術です。

フラップ法ではトンネルにフラップを入れ込むことで後戻りをなるべく減らすように工夫しています。

傷の大半は鼻の穴の中にできるので外から傷が目立ちにくい手術です。

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
ページトップに戻る ^
TOP