症例写真 症例写真

もとびアイプラチナム 3か月後

(手術前)⇒(3ヵ月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

3か月が経過して厚ぼったさ、ラインの食い込みが落ち着いてなじみました。

 

埋没法は腫れにくい糸の場合、不自然な腫れは1週間、完成までは2,3か月は見ていただきます

 

もとびアイプラチナムではまぶたの裏側から結び目を埋没するため、結び目がポコポコするリスクは少なくなります。(※眼球側に結び目が露出することはありませんのでご安心ください。)

ページトップに戻る ^
TOP