症例写真 症例写真

もとびアイプラチナム 1か月後

(手術前)⇒(1ヵ月後)

  • もとびアイプラチナム 1か月後1セット目 Beofre
    もとびアイプラチナム 1か月後1セット目 After

西尾 謙三郎医師からのコメント

もともと左目はややくぼみ気味でラインが広く出ています。

 

左は浅い二重なので、少し幅を狭く、右は一段広くもとびアイでしっかり埋没法をおこないました。

 

広めのラインですので、直後は特に腫れて広くなります。

 

1か月すると自然な感じで安定してきたのがわかりますが、もう少し幅が落ち着く可能性があります。

 

もとびアイプラチナムは糸を一筆書きでかける方法なので、結び目が一つで糸全体の絞め具合を術中にコントロールできるため、腫れを抑えながらしっかり結ぶことができます。

 

また、結び目はまぶたの裏側に来ますので目を閉じたときにポコッとしにくくなります。(ポコについてはこちら

ページトップに戻る ^
TOP