症例写真 症例写真

クレヴィエル(鼻) 処置直後

クレヴィエル(鼻) 処置直後

西尾 謙三郎医師からのコメント

自然な感じで鼻筋を通したいとのことで、直後から自然になるように調整してクレヴィエルを注入しました。

 

注入量は0.2ccで、控えめの注入量です。

 

全体的に少し注入して鏡を見て確認してもらい、これを何度も確認を繰り返しながらご希望に沿うように微調整していきます。

 

控えめ、普通、しっかりめなど、確認を行いながら量を調整して注入していきますので理想に近い形で仕上げることが可能です。

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
ページトップに戻る ^
TOP