症例写真 症例写真

小鼻縮小(flap法) 3か月後

(手術前)→(3か月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

ちょっと撮影の角度が変わってわかりにくいかもしれませんが、小鼻の幅が狭くなったのがわかります。

 

今回のお客様は控えめの変化をご希望だったので、切開幅を狭めに設定して控えめに小鼻縮小をおこないました。

 

flap法では切開は鼻の穴の中でおこなうため傷が外に見えにくいので、傷はどこにあるかあまりわかりませんね。

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
ページトップに戻る ^
TOP