症例写真 症例写真

腫れにくい二重術(3点止め) 手術前~3ヶ月後の経過

腫れにくい二重術(3点止め) 手術前~3ヶ月後の経過

 

(手術前)⇒(1週間後)

(手術前)⇒(1ヶ月後)

(手術前)⇒(3ヶ月後)

西尾 謙三郎医師からのコメント

今回の方は、もともと右が一重で、左が奥二重という方でした。

 

少し広めでアイプチのラインにしたいということで埋没法をおこないました。

 

左の奥二重を1段階広くして、一重の右は左に合わせたラインでデザインしました。

 

埋没法をされる方は、この方のように二重を1段階広げることが多いです。

 

しっかり広げたい場合は2段階広げますが、そうなると少し不自然さや戻りやすさが出てきます。

 

まぶたが厚ぼったくて、戻りやすそうでしたので、腫れにくい二重術でも3点止めでおこないました。

 

1週間後からメイクすれば 自然でわかりませんね。

 

 

まぶたが厚ぼったい方やむくみやすい方は脂肪とりや厚みとりをおこなうとさらに二重を安定させることが可能です。

 

見た目が変わるほどは除去できませんが、むくみにくくなって目が開けやすくなって良かったと喜ばれる方は多いですよ。

針穴から二重をとれにくく |腫れにくい脂肪とり&厚みとり

もとび美容外科クリニックの メニュー別に症例写真を見る
ページトップに戻る ^
TOP