院長ブログ 院長ブログ

2015.07.7

もとびアイゴールド、脂肪とり 3ヶ月後 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイゴールド、脂肪とり 3ヶ月後

 

(手術前)

IMG_2662目

(1ヶ月後)

IMG_3364目

(3ヶ月後)

DSC02408済み

 

自然なご希望の二重になりました。

 

二重に幅がでなくても、目の開きが大きくなり、まつ毛の生え際が見えるようになったことで、だいぶ目が明るくなりました。

 

今回のお客様は脂肪とりをおこなってまぶたをむくみにくくし、二重を安定させるようにしました。

 

脂肪をとって目が軽くなって良かったと喜ばれていました。

 

脂肪とりは見た目をあまりすっきりさせることはできませんが、

 

目が軽くなって開けやすくなったり、むくみにくくなって二重も安定しやすくなります。

 

満足度の高い治療です。

 

脂肪をとる穴は深くなりますので、そこに糸の結び目を埋め込むことにして、もとびアイゴールドをおこないました。

 

もとびアイゴールドは戻りにくく腫れにくい良い二重術ですよ。

2016.11.18

もとびアイプラチナム、厚み取り 1か月後 No.7705 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイプラチナム、厚み取り 1か月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

dsc03565%e7%9b%ae

dsc04539%e7%9b%ae

もともと厚ぼったいまぶたの方で、1ヶ月でまだむくみがありますが、二重がはっきりしましたね。

 

腫れはもう少し落ち着いていきます。

 

今回のお客様は数年以内に2回埋没法をしてラインが浅くなってしまった方です。

 

眼窩脂肪とライン上の厚みを除去する厚み取りを行ったうえで、戻りにくい埋没法もとびアイプラチナムで二重をしっかり作りました。

 

埋没法はクセのきっかけづくりですので、何度やっても癖がつかなければ戻ってしまいます。

 

ただ、厚ぼったい方などでは、厚み取りでまぶたの厚みを少しでも取り除いて癖つきやすくしてあげれば二重のラインが出やすくなり長持ちしやすくなります。

2015.06.26

他院抜糸(8点)、もとびアイゴールド、厚み取り 手術前⇒手術直後⇒1週間後 施術症例 , , 抜糸 , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

他院抜糸(8点)、もとびアイゴールド、厚み取り 手術前⇒手術直後⇒1週間後

 

(手術前)⇒(手術直後)⇒(1週間後)

DSC01409済み

DSC01431目jpg

DSC01856済み

 

今回の症例では、

他院の表止め、裏止めなど様々な抜糸8点

厚みとり(眼窩脂肪と眼輪筋の除去)

埋没法の再手術(もとびアイゴールド) 幅は広め

の3点をおこないました。

 

まだ腫れと若干の内出血はありますが、

 

腫れる手術を3つ合わせておこなったわりには自然かと思います。

 

わずかに幅を狭めましたので、これから腫れが引いてもう少し狭くなってくる思います。

 

2016.11.7

もとびアイゴールド、厚み取り 3ヶ月後 No.7625 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイゴールド厚み取り 3ヶ月後

 

(手術前)⇒(3か月後)

dsc04247%e7%9b%ae

dsc08267%e7%9b%ae

厚ぼったかった一重まぶたも、奥二重になることで目元が明るくなりましたね。

 

厚み取りをおこなって眼窩脂肪を減量していますのでまぶたもすっきりした印象です。

 

二重の折り目をつきやすくするために眼輪筋も切れ込みを入れる要領で減量していますので二重は安定しやすくなります。

 

今回の埋没法はまぶたが厚ぼったかったためもとびアイゴールドでしっかり連結させて戻りにくくしました。

 

もとびアイゴールドでは結び目がまぶたの表側にきますが、厚み取りをした深い穴に埋没させるため結び目は深くポコッとしにくくなります。

 

厚み取り・脂肪とりを行う方でもとびアイを希望される方は裏に結び目が来るもとびアイプラチナムでなくても、結び目が表のもとびアイゴールドでも結び玉が深く入って十分ポコッとなりにくくなるため、ご予算を抑えるためにももとびアイーゴールドをおすすめしています。

 

お客様は他院で二重より眼瞼下垂したほうが良いといわれたそうですが、まずは二重にするのが良いとご提案しました。

 

一重まぶたの方は、二重になることでたるみが持ち上げられて目の開きが改善し、まつげの生え際が見えやすくなることで目の印象はかなり大きく明るくなります。

 

まずは二重にしたうえで、さらに目の開きを改善して明るくしたい場合は段階的に眼瞼下垂をするのをおすすめしました。

 

もう1年半は経ちますが現在は二重だけで満足されてそのまま経過を見られています。

 

2015.06.12

抜糸8点、脂肪・眼輪筋除去、広めの埋没法 手術直後の腫れは?? 施術症例 , , 抜糸 , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

①他院の表止め、裏止めなど様々な抜糸8点

②厚みとり(眼窩脂肪と眼輪筋の除去)

③埋没法の再手術(もとびアイゴールド) 幅は広め

の3点をおこなったお客様の手術直後の様子を見てもらいます。

 

どれくらい腫れるでしょうか。

 

(手術前)⇒(手術直後)

DSC01409済み

     ⇓

DSC01431目jpg

 

腫れが出やすい3つの手術を同時におこない

 

腫れが目立ちやすい幅広の二重で、

 

通常の埋没法の2.5倍の麻酔も使用した上での腫れにしてはそれほど強くないのではないでしょうか。

 

抜糸は8点もしており、結び目は表止めと裏止めが混在していましたので、表からと裏からのアプローチで抜糸しています。

 

厚みとりも、通常の脂肪とりだけでなく、ライン上の眼輪筋を除去して二重の折り目をつきやすくする手術です。

 

もちろんすべての傷は小さいです。

 

最小限の傷とダメージを追求して工夫をおこない、丁寧な手術を心がけて修練すれば腫れを抑えて仕上げることは可能です。

 

今回の方は、実はは、もともとラインが広くて少し不安定だったので、気持ちラインを下げてかけなおしました。

 

ラインを下げるためには抜糸をしないといけないので、ラインをきれいにするために8点の抜糸をおこないました。

 

また、まぶたがむくみやすいとのことで、広めのラインで不安定でしたので、

 

安定させるために、眼窩脂肪とライン上の眼輪筋を除去する厚みとりをおこないました。

 

術前は広いラインが不安定で何度もかけ直ししていましたが、

 

完成すれば、むくみにくくかなり安定したラインになります。

 

楽しみですね。

 

 

他院抜糸(8点)+もとびアイプラチナム 手術直後

針穴から二重をとれにくく |腫れにくい脂肪とり&厚みとり

2016.07.28

もとびアイプラチナム、厚み取り 1週間後 No6807 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイプラチナム、厚み取り 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC03565目

DSC03777目

1週間後でラインの食い込みは多少ありますが、それほど不自然ではありませんね。

 

厚み取りもおこなっており、二重が広くなったわりには厚ぼったさはそれほどない印象です。

 

今回のお客様は他院で2回埋没法をおこないましたが戻ってしまい、切らずになるべく長持ちさせたいということでもとびアイプラチナムと厚み取りを併用して行いました。

 

厚みとりはまぶたの奥の眼窩脂肪と、二重のライン上の眼輪筋を除去して二重の癖をつきやすくするものです。

 

今回の方のように1週間経てば腫れはそれほど目立たない方も多いですし、

 

まぶたに厚みがある方でなるべく二重を安定しやすくしたい方には厚み取りと埋没法の組み合わせがおすすめです。

2015.04.26

もとびアイプラチナム、脂肪取り 1ヶ月後 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイプラチナム、脂肪取り 1か月後の画像です。

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

1898 もとびアイプラチナム、脂肪取り 手術前 1898 もとびアイプラチナム、脂肪取り 1ヶ月後

 

ご希望のとおり奥二重の自然なラインになりました。

 

まぶたが厚ぼったいので、もとびアイプラチナムでしっかり二重を作りつつ、眼窩脂肪を除去してむくみやすさを改善し、二重が安定しやすいようにしました。

 

埋没法は本来二重の癖を出すものすが、二重になりにくい原因を除去するものではありません。

 

ですので、厚ぼったい・くぼみ目・たるみが強いなどの、二重がつきにくい原因を改善させることはできません。

 

厚ぼったい方で切開まではしたくない方は、まぶたの脂肪を除去したり、眼輪筋の厚みを同時に除去する厚みとりをもどりにくい埋没法と合わせておこなうことで、切開しなくても二重をある程度安定しやすくすることが可能です。

 

また、脂肪除去などを合わせて行っても、埋没法単独とそれほど腫れは変わらないことが多いので、やりやすいと思います。

 

厚ぼったい方や、幅広の二重ご希望の方にはもとびアイと厚みとりをセットでおこなうのがおすすめです。

2016.07.9

もとびアイゴールド+厚み取り 1週間後 No.6676 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイゴールド+厚み取り 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC01065目

DSC01380目

二重が全体に広くなりましたね。

 

厚み取り(眼輪筋・眼窩脂肪除去)を併用していますが腫れは通常の埋没法単独の場合とそれほど変わりません。

 

小さな穴からなるべく組織を傷つけずに脂肪や眼輪筋を除去しますので腫れを抑えることができます。

 

今回のお客様は半年前に他院で戻りにくい埋没法で二重を作りましたが、3か月ほどでもどってしまったとのことでした。

 

切らないと無理だといわれたようですが、なるべく切開はしたくないとの希望で、

 

切らずにもっとも安定しやすい二重術(戻りにくい埋没法+厚みとり)をおこなって二重をつくりました。

 

厚みとりは、二重のライン上の眼輪筋を除去して二重の折り目をつきやすくして、同時に眼窩脂肪を除去します。

 

二重ができにくい原因のまぶたの厚みをなるべく除去することで安定した二重を作ります。

 

切開以外では最も二重が安定しやすいため、厚ぼったくて切らずになんとか二重を長持ちせたいという方におすすめの方法です。

2015.04.9

もとびアイゴールド+針穴から脂肪とり 1ヶ月後 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイゴールド+脂肪とりの1か月後の画像です。

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

もとびアイゴールド 脂肪とり 手術前 もとびアイゴールド 脂肪とり 1ヶ月後

 

二重になったことで、まつ毛の生え際が少し見えるようになり、印象が優しくなりました。

 

また、二重になると皮膚が折り返すことで目のたるみが引きあがり、目の開きも良くなりました。

 

目もとが全体に明るくなりましたね。

 

今回の方は同時に脂肪とりをおこなっています。

 

小さな針穴からの除去ですので、よく見ても傷がどこにあったのかわかりません。

 

脂肪を除去すると、目が軽くなり、むくみにくくなります。

 

むくみにくくなることで二重も安定しやすくなり、もどりにくくなります。

 

さらにしっかり二重を戻りにくくしたい場合は、眼窩脂肪の除去だけでなく、二重のライン上の眼輪筋を除去する「厚みとり」が有効です。

 

切開せずに一番二重が安定する方法は、厚みとりと埋没法(もとびアイなどしっかり糸をかける方法)を同時におこなう方法です。

 

二重が戻りたくない方、厚ぼったくて戻りやすい方で、切開したくない方々におすすめです。

 

2016.07.8

もとびアイゴールド、脂肪とり 1週間後 No.6662 施術症例 , , 埋没法 , 脂肪取り、厚みとり

もとびアイゴールド、脂肪とり 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC01938目

DSC02219目

今回のお客様は希望により幅広のラインでおこないました。

 

1週間目なので腫れ食い込みは残りますが、特に経過は問題ないかと思います。

 

二重幅を広くするほど腫れやすさ、食い込み、戻りやすさのリスクが出てきます。

 

今回の症例では、二重を広めのラインを希望されていたことと、まぶたの腫れぼったさやむくみを気にされていたため、脂肪とりも同時に行いました。

 

脂肪とりを同時に行うことで、まぶたがむくみにくくなり二重が安定しやすくなり、見た目もすっきりしやすくなります。

 

戻りにくい埋没法+脂肪とり・厚み取り(もとびアイ、スマートリンク3点など)は、切開以外で一番ラインをしっかり保ちやすい方法になります。

 

幅広のラインを希望している方、まぶたの厚みが強い方、切開しないと無理だといわれた方などで切開までしたくないという方には、

 

戻りにくい埋没法+脂肪とり・厚み取りがおすすめです。

 

 

 

 

 

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP