院長ブログ 院長ブログ

2015.10.23

自然な目の上の若返り 眉下切開 3ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の上の若返り

眉下切開 3ヶ月後

 

(手術前)⇒(3ヶ月後)

DSC02377目

DSC07124目

目の上のたるみ、特に外側の皮膚のたるみが除去されて二重幅が広くなりましたね。

 

たるみが取れただけで10才くらい若い印象に見えないでしょうか。

 

眉毛の下を切開しているので傷は目立ちません。これから傷の赤みも取れてきてもっと目立たなくなります。

 

目の上皮膚は眉側に近づくほど厚ぼったくなります。

 

目の上のたるみを二重の上の部分で除去すると厚い皮膚が落ちてきて厚ぼったい二重になってしまいます。

 

眉下切開では、二重付近の皮膚は切除しないため、眉を指で持ち上げたように自然な感じで目の上のたるみを除去することが可能です。

 

まさに目元を若いころの状態に戻すイメージの手術ですので、目の上のたるみを気にされている方は、眉下切開は良い選択肢のひとつですよ。

 

 

2015.09.5

自然な目の上の若返り|眉下切開 1ヶ月後 若返り , 目の上の若返り

目の上のたるみとり 眉下切開 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

 

DSC03084目

DSC03880目

眉毛の下を切開することで目の上に落ちてきた皮膚のたるみがなくなり、

 

若いころのはっきりした二重にもどりました。

 

眉毛の下の切開線は時間が経てば目立ちにくくなります。

 

当院では毛包斜切開をおこなって切開部分の毛根をなるべく温存するようにおこなうため、

 

傷に毛が生えてくることでさらに目立たなくなります。

 

どこを切ったかわからなくなる方も多いですよ。

 

 

目の上のたるみを除去する場合、通常の切開法のように切開して二重のライン上でたるみを除去する方法もありますが、

 

眉側の分厚い皮膚が二重のライン上に乗っかってくるため二重が厚ぼったく不自然になりやすくなります。

 

目の上にたるみがある方は眉下切開がより自然ですのでおすすめですよ。

2015.08.29

二重にたるみが出てきた人に|もとびアイプラチナム 手術直後、1週間後 施術症例 , , 埋没法 , 若返り , 目の上の若返り

もとびアイプラチナム 手術直後、1週間後

 

(手術前)⇒(手術直後)⇒(1週間後)

DSC03018目

DSC03029目

DSC03358目

今回のお客様はまぶたにたるみが出てきてラインが狭くなったということで、

 

若いころの二重に戻したいというご希望に沿うようにもとびアイプラチナムをおこないました。

 

手術直後から腫れが少ないですね。

 

1週間後ではほぼ完成のようなラインです。

 

外側の二重が広くなり、まつ毛の生え際が全体に見えやすくなり目元が明るく若返りました。

 

お客様も腫れも少なく喜ばれていました。

 

たるみのある方の場合は、2点止めなどだとラインが台形になったりしてラインがなめらかになりにくく、

 

たるんだ皮膚には弱いとめ方になります。

 

もとびアイプラナムのように線どめであればラインがより滑らかに、

 

もどりにくくなるため、たるみがある方には最適な方法になります。

2015.08.8

自然な目の上のたるみとり|眉下切開 1か月後 施術症例 , 若返り , 目の上の若返り

目の上のたるみとり(眉下切開) 1か月後の経過

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC02377目

DSC03609目

今回のお客様はまぶたが重くなって見えにくくなってきたということで眉下切開で目の上のたるみを除去しました。

 

重かったまぶたがすっきりして目がはっきりしましたね。

 

傷もメイクをすれば目立たないです。

 

当院ではルーチンで毛包斜切開という毛根を残す切り方でおこなっていますので、

 

時間が経つと、傷に毛が生えてきてどこを切ったかわからなくなってしまいます。

 

1年以上前に施術をおこなった方々から、全然傷が目立たなくてうれしいとか、傷がきれいでほめられます、など報告していただいています。

 

ただし、どんな切開の傷も数か月〜半年くらいは赤みがあり、

 

すぐ傷は完成するわけではありませんので、しばらくメイクでカバーしてもらいます。

 

 

目の上のたるみを二重のライン上で切って除去する方法がありますが、

 

腫れが強くダウンタイムが長くなるだけでなく、

 

二重の直上でたるみを除去するので眉に近い厚みのある皮膚が二重の上に降りてきて、厚ぼったく、少し不自然な二重になってしまいます。

 

眉下切開であれば、まさに眉を手で引き上げたようにたるみを除去することができますので、

 

若い頃の自然な二重に戻ることが可能です。

 

目の上のたるみが気になる方には眉下切開がおすすめですよ。

 

2015.01.29

かなりのくぼみ目に脂肪注入 手術直後 施術症例 , 若返り , 目の上の若返り

目の上のコンデンス脂肪注入の手術直後の画像です。

 

(手術前)⇒(手術直後)

IMG_1471済み

IMG_1480済み

 

 

術前の選択肢としては眼瞼下垂、脂肪注入などがあります。

 

今回のお客様目の下や法令線、口角などの脂肪注入も同時に希望されておりましたので、まずは目の上は脂肪注入をおこなうことにしました。

 

脂肪注入は定着するまでに吸収されてある程度ボリュームは減っていきます。

 

かといって多くの脂肪を注入してしまうとしこりのリスクがぐっと上がってしまいます。

 

まぶたは薄い皮膚ですが、下の組織はよく動くので、しこりができると目立ちやすい部分です。

 

ですので、手術直後にちょうど良いか控えめな効果になるように注入します。

 

もし足りなければ追加注入をおこなうのが一番安全です。

 

多層に脂肪を積み上げるだけでなく、注入方向を工夫する4D注入法でおこない、よりしっかり、きれいにボリュームを出しました。

 

 

 

 

 

 

【Pick Up!】

・目元

当院の二重プチ整形は日本トップクラスのメニュー数、症例数、クオリティーです

二重整形がばれないために。。。

二重整形がばれてしまう落とし穴 。修正するとこうなります。

二重埋没没法(もとびアイプラチナム) 解説

もとびアイプラチナム解説動画

症例 針穴から脂肪とり!

もとびの目頭切開について

もとびの涙袋形成について

埋没法+切らないたれ目症例 裏ハムラの解説 他院修正症例

 

・フェイスライン

強力小顔ボトックスはなぜよく効くのか解説・症例

 

・鼻

鼻中隔延長や小鼻縮小(flap法)の症例・解説

鼻尖形成(3D法)の症例・解説

 

・プチ整形

マルティプルメソッドによるヒアルロン酸注入

 

・脱毛

脱毛体験しました。想像以上に良いです!

2016.11.27

切らない眼瞼下垂 プレミアム 3か月後 No.7781 施術症例 , , 眼瞼下垂 , 切らない眼瞼下垂 , 埋没法 , 目の上の若返り

切らない眼瞼下垂 プレミアム 3か月後

 

(手術前)⇒(3か月後)

dsc00767%e7%9b%ae

dsc03899%e7%9b%ae

術前は少しぼんやり眠たそうな目元でしたが、術後ははっきりして明るい印象になりましたね。

今回のお客様は眼瞼下垂と二重術を切らずに糸で行っています(切らない眼瞼下垂)。

目の開きが改善したことで隠れていた黒目が見えるようになり目が大きくなりました。

また、目の開きが改善すると通常二重は狭くなりますが、同時に二重幅を広くすることで二重のキープしています。

 

とにかく二重を広くすることで目を大きく見せようとする方がいらっしいますが、目の開きが弱いと単に眠たい目元になってしまいます。

目の開きを改善させることは目を大きく見せる上で大変重要です。

目を大きく見せたい方はカウンセリングでご相談いただければ、どのような方法が良いかご提案させていただきます。

 

 

2016.10.22

切らないデカ目2点セット(切らない眼瞼下垂+切らないタレ目) 1週間後 施術症例 , , 眼瞼下垂 , たれ目 , 目の上の若返り

切らないデカ目2点セット(切らない眼瞼下垂+切らないタレ目) 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

切らないデカ目 2点セット 手術前 切らないデカ目 2点セット 手術後1週間

切らないデカ目2点セットでは眼瞼下垂タレ目の手術をおこなっています。

眼瞼下垂で目の開きが改善して黒目が上方まで見えるようになり目の印象が大きくなりました。

また、タレ目で目の下のラインが下がったことでより外側の白目の見える面積が大きくなりました。

デカ目2点セットは目の開きを上下に大きくすることで文字通り簡単にデカ目にする手術です。

切らずに行う手術ですのでダウンタイムは短く、今回の方も1週間目ですが腫れはほとんどなく、もう自然ですね。

2016.10.21

切らない眼瞼下垂  手術直後 No.7487 施術症例 , , 眼瞼下垂 , 若返り , 目の上の若返り

切らない眼瞼下垂  手術直後

 

(手術前)⇒(手術直後)

dsc06003%e7%9b%ae dsc06006%e7%9b%ae

手術直後ですが眠たかったまぶたがしっかり開くようになり、目の印象がはっきりしましたね。

 

眼瞼下垂の手術をして目の開きが良くなるとくぼみ目が改善します。

 

切らずに簡単に直後からこのような変化が出るのならとても良いですよね。

 

切らない眼瞼下垂では1週間ほどはややむくみがあったり、目の上のラインが滑らかでなかったりしますが、切開して1ヶ月くらい腫れが目立ち、3〜6ヶ月で完成していくのに比べればとても楽で効果的な手術です。

 

切開すると修正は容易ではないですが、切らない眼瞼下垂では修正も簡単で、すぐ抜糸して戻すことも可能です。

 

ただし、相対的に二重幅が狭くなること(目が開くことで目の印象は大きく明るくなりますが)、厚ぼったいまぶたの方では厚みが強くなることがあること、また、浅い二重の方では二重が不安定になることがありますので注意する必要があります。

2016.09.24

眉下切開 1ヶ月後 No.7227 施術症例 , 若返り , 目の上の若返り

眉下切開 1ヶ月後

 

(手術前)⇒(1ヶ月後)

dsc05416%e7%9b%ae

dsc06254%e7%9b%ae

眉下切開によって目の上のたるみが減って目の開きが改善しました。

 

さらに目元をはっきりさせたいとご希望があれば、埋没法で奥二重のラインを作るのもよいかと思います。

 

眉毛の下に赤い傷跡がありますが、数か月〜半年で白っぽく色が抜けます。

 

毛包斜切開により毛根が温存されているため傷から毛が生えてきてどこを切ったかわからなくなる方も多いです。

 

上瞼のたるみがある方は埋没法だけでは不安定で限界がありますが、今回のように眉下切開でたるみを改善して土台をきちんと整えたうえで埋没法おこなうと、若々しい自然な二重になりやすくなります。

 

軽〜中程度のたるみの方でたるみを改善したい方には、自然な目元になりやすい眉下切開が一番おすすめです。

2017.08.13

眉下切開 1ヶ月後 施術症例 , 若返り , 目の上の若返り

(手術前)⇒(1ヶ月後)

DSC05656目
DSC06699目

術前は上瞼のたるみで外側中心に皮膚がかぶさり三角目になってしまっていました。

軽度のたるみの方では埋没法でもたるみを持ち上げることは可能ですが、今回の方はたるみが強いためたるみを切除する眉下切開をおこないました。

年配の方の目元が若々しい目元に戻りました。

別人の目元のようです。

黒目も大きくなり目元が明るくなるだけでなく、おでこを使って頑張って目を開けようとしなくても楽に目が開くようになります。

通常の二重切開のように二重のラインを切開してたるみを除去すると厚ぼったい皮膚が二重のライン上に落ちてきて厚ぼったい不自然な二重になってしまう可能性があります。

眉下切開では、眉毛の下縁で切開し眉毛側の皮膚のたるみを除去するため、二重の上の薄い皮膚はそのままで、二重は厚ぼったくなりにくく、傷も目立ちにくいため自然な感じでたるみを除去することが可能です。

傷の赤みは数か月ほどありますが、メイクでカバー可能で、白く抜けて毛も生えてきて目立たなくなっていきます。

関連する施術

関連するコラム

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP