2017.03.31

二重全切開他院修正、眼瞼下垂 1ヶ月後 No.8901施術症例 , , 全切開 , 目他院修正 , 眼瞼下垂

(手術前)⇒(1ヶ月後) DSC04799目 DSC05924目 目の開きが改善して二重がはっきりして目元が明るくなりましたね。 今回のお客様は5年前に他院で二重の切開法をおこなった方です。 術前は左を中心にやや眼瞼下垂があったので挙筋前転術をおこなって眼瞼下垂を改善させました。 同時にしっかり剥離し直して中縫いして二重の癖付けをしました。 皮膚のたるみも前回の傷跡を含めて少量切除しています。 二重を作るだけで眼瞼下垂のままだと二重が浅く、ぼんやりした目元になりますが、 目の開きが改善して開けやすくなるとしっかり二重が出て、目元も明るくなりますね。 眼瞼下垂の修正は、今回のように切開して挙筋前転を行うこともあれば、切らずに糸で行うこともあります。 ある程度ダウンタイムを許容できるのであれば切開法が良いですが、ダウンタイムがあまり長く取れない方や、切るのは怖いという方には、切らない眼瞼下垂がおすすめです。 切らない眼瞼下垂では、気に入らなければすぐに戻すこともできます。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP