2016.01.29

切らない眼瞼下垂 1週間後施術症例 , , 切らない眼瞼下垂

切らない眼瞼下垂 1週間後

 

(手術前)⇒(1週間後)

DSC08154目

DSC08270目

1週間後ですが、腫れも少なく、目の開き具合は両側とも改善しました。

 

もともと右の下垂が強かったため右の短縮幅を左よりかなりしっかり短縮して調整しています。

 

ただ、今回のお客さまは変化に戸惑いが強く、この後抜糸をご希望されたため抜糸しました。

 

埋没法もそうですが、変化に驚いて受け入れられなかったり、落ち着くまで待てなかったり、やったこと自体に後悔されて戻したいという方はいらっしゃいます。

 

そのような方にはまずは完成するまで経過を見ていただくようにお話ししますが、ご希望が強そうであればお客様のご希望に沿えるように抜糸をさせていただいております。

 

糸は戻したいと思った時に簡単に戻せるのがメリットですね。

プロフィール

院長:西尾謙三郎

ドクター紹介を見る

カテゴリ

ページトップに戻る ^
TOP