もとび美容外科クリニックのドクター 松村 智文医師

美容医療は、施術の技術だけでなく、カウンセリングも重要だと考えています。

処置や手術において、丁寧にしっかりと行うことは当然ですが、カウンセリングにおいても患者さんの希望や現状をしっかり伺い、希望に合う適した治療をしっかりと提案できるようにしたいと思います。また、施術のメリットだけでなく、リスクや期待できる効果などを正確に伝えるよう心がけてもいます。

美容医療は、施術の技術だけでなく、カウンセリングも重要だと考えています。

処置や手術において、丁寧にしっかりと行うことは当然ですが、カウンセリングにおいても患者さんの希望や現状をしっかり伺い、希望に合う適した治療をしっかりと提案できるようにしたいと思います。また、施術のメリットだけでなく、リスクや期待できる効果などを正確に伝えるよう心がけてもいます。

Qなぜ医者になろうと思ったのですか?

小学生の時に体育館の天井付近から転落、骨折し痛みのせいで全く歩行できなかったことがあります。その後治療により全く痛みなく歩けるようになり大変感動したことを覚えています。その際の感動が、医師を志した原点だと思います。 今私は美容医療という分野を専門にしていますが、私の怪我が治った時と同様に患者さんに良い感動を与えられたらなと思い毎日仕事しています。

Qなぜ美容外科の道を選んだのですか?

将来は脳外科医・精神科医・美容外科医のどれかになりたいと医学生時代から考えていました。医師になりそれら全てを経験しましたが、他の診療科目も経験した上で、美容医療は素晴らしいと認識し、この道を専門とすることを選びました。 美容医療を通じて、患者さんがより良く生活できるお手伝いができれば、素晴らしいことだと思っています。

Q得意な施術を教えてください。

美容医療全般に対応可能ですが、特に二重の埋没法や糸のリフトアップは症例経験数が多く得意としております。二重埋没法は面でしっかり留めることで、埋没法でも切開法に劣らないほどのしっかりとした固定を実現できるように取り組んでおります。 また、小顔脂肪吸引、目頭切開、タレ目などデカ目術や鼻の手術も得意としています。 切る治療、切らない治療それぞれにニーズがありますので、各々の患者さんの希望に応えられるようにしていきたいと思います。

Q趣味・休日の過ごし方を教えてください。

趣味は旅行です。最近はなかなか行けていませんが、暖かいリゾート地などでのんびりゆっくり過ごすことが好きです。 また、普段の休日は家族で過ごすことが多いのですが、太りやすい体質で年々太ってきているため、ダイエット目的に勤務後や休日などはジムやプールで体を動かすようにしています。 その他、最近は美容医療の研修やプライベートで中国を訪れる機会が増えています。最近は中国語が話せたら良いな、と思う機会が多いため、空いている時間に少しずつ中国語も勉強しています。身近に中国語の先生もいますので、頑張って中国語も片言くらいでは話せるようにしたいと思っています。 また、今年からは休日も増えましたのでしばらくしていなかったゴルフも再開し、プライベートも充実させていこうと思っています。

Qその他、松村先生について教えてください。

以前よりもとび美容外科には何度も研修や見学で訪れる機会がありました。 その際に毎回西尾先生の技術レベルの高さに驚かされたことを覚えています。 「きちんとしたオペ」を行なっているクリニックだな、という印象でした。 そして美容医療に対する誠実な姿勢、クリニック理念に共感し入職することとしました。 今後は今までの経験も活かしつつ、技術を向上させ続けて頑張っていきたいと思いますのでよろしくおねがい致します。

Q院長から松村先生についておねがいします。

とても温厚で誠実な先生です。 美容外科歴は6年あり多くの美容症例をこなしており、技術もしっかりしています。 施術やオペは先生のお人柄が出て、たいへん丁寧で安心してお任せすることができます。 お客様だけでなくスタッフからの評判もよくとても信頼できる先生です。 松村先生は自分に嘘をつかずに誠実に良い治療をお届けしたいという先生で、まさにもとび美容外科にふさわしく、松村先生に入職していただけたことに大変感謝しております。

もとび美容外科クリニックについて もっと知る

ページトップに戻る ^
TOP